FX

金額上限なし FX取引100万通貨ごとに100円プレゼント さらに 米ドル円スプレッド 0.3銭 (例外あり) 新・楽天銀行FX メキシコペソ/円、ドル/カナダドル取扱い開始

新・楽天銀行FX(店頭取引)

スマホからカンタンに口座開設申込!
FXを始めるなら楽天銀行!

POINT1 米ドル/円 業界最低水準スプレッド! ※2018年7月23日現在 楽天銀行調べ
POINT2 最低取引は1,000通貨から! 約4,400円から気軽にFXデビュー
POINT3 人気のFX専用取引ツール ISPEED!
POINT4 安心の銀行FXだからこそ FX口座への入出金がカンタン・スムーズ! もちろん入出金手数料は無料!
いきなり始めるのは不安、というかたへバーチャルトレードアプリ(無料)でお試し! 楽天銀行 FXバーチャル

お取引の際に重要事項を必ずお読みください

FX口座の申込はネットで3分
アプリでマイナンバーを提出すると最短翌営業日開設!

ログイン後、「商品・サービス」をタップ 「新・楽天銀行FX」をタップ

まずはこちらから楽天銀行口座をお申込ください。

はじめてのFX はじめてのかた必見、分かりやすく解説します

ご存知ですか? スワップポイント狙いのFX 48万円の資金で1年後に 約30万円ためる!? ※支払いとなる場合があります 詳細はこちら

楽天銀行は以下の主要通貨ペアについて、
業界で最低水準のスプレッドをご提供します!

ドル/円 日米 0.3銭(例外あり)

豪ドル/円 日米 1.2銭(例外あり)

ユーロ/円 日米 1.1銭(例外あり)

スプレッドってなに?

お客さまの買いレート(ASK)と売りレート(BID)の差のことをスプレッドといいます。FX取引では、お客さまの売買取引のレート差が、スプレッドの幅よりも大きいと利益が出ます。したがって、スプレッドが狭いほうが低コストであり、お客さまにとって有利になります。

  • 通常時は上記スプレッドでお取引いただいておりますが、早朝時や経済指標発表時等、市場の流動性によってスプレッドが広がる場合があります。また、実際の取引時のスプレッドを保証するものではなく、お客さまの約定結果による実質的なスプレッドが広告表示の値と合致しない場合があります。

最低取引単位は1,000通貨

ドル円の場合、1,000米ドル取引するためには、
最低4,400円の資金でお取引いただけます。

  • レバレッジ25倍、1ドル=110円で換算した場合の必要証拠金

スマートフォン向け取引ツールアプリです。

チャートを見ながら即発注!

リアルタイムのチャートを見ながら、縦・横の両画面でASストリーミング注文がおこなえる機能を搭載。
チャンスを見逃さずに注文を出すことが可能です。

銀行のFXだからこそ、カンタン操作でリアルタイムの入出金が可能です。

実際の為替レートをリアルタイムで配信!本番と同様のFX取引を体験いただけます。また、スタディ機能でFXの基本を学習できます。

毎月、バーチャルトレードランキング上位のかたにはもれなく現金をプレゼント!

バーチャルトレードアプリの詳細はこちら

FX口座の申込はネットで3分
アプリでマイナンバーを提出すると最短翌営業日開設!

ログイン後、「商品・サービス」をタップ 「新・楽天銀行FX」をタップ

まずはこちらから楽天銀行口座をお申込ください。

楽天銀行からのお知らせ

お取引の際に必ずお読みください

FX