ホーム > 個人事業主のお客さま > お知らせ > 2018年 > お知らせ詳細


楽天銀行海外送金規定(個人・個人事業主) の改定について

2018年10月22日

平素より楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

楽天銀行海外送金規定(個人・個人事業主) を下記のとおり改定いたします。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

楽天銀行海外送金規定(個人・個人事業主) 規定新旧対照表
楽天銀行海外送金規定(個人・個人事業主)
(前略)
楽天銀行海外送金規定(個人・個人事業主)
(前略)
(削除) 第5条 契約者
(削除) 第6条 本人確認・パスワード等の管理
第5条 海外送金の依頼
1.本サービスに基づく取引の依頼は、次により取り扱います。
(中略)
(2)取引の依頼にあたっては、契約者が当行所定のポータルサイトを使用し、送金種類、送金目的・理由、国際収支番号、支払銀行名・支店名・所在地、受取人名、受取人口座番号、受取人の住所、送金金額、支払銀行手数料の負担者区分など当行所定の事項を正確に入力し、
第7条 海外送金の依頼
1.本サービスに基づく取引の依頼は、次により取り扱います。
(中略)
(2)取引の依頼にあたっては、契約者が当行所定のポータルサイトを使用し、送金種類、送金目的・理由、国際収支番号、支払銀行名・支店名・所在地、受取人名、受取人口座番号、受取人の住所、送金金額、支払銀行手数料の負担者区分など当行所定の事項を正確に入力し、
(削除) 当行のメールサービス規定に定めるワンタイム認証サービスの利用その他当行所定の方法で
当行へ送信してください。
(中略)
当行へ送信してください。
(中略)
(削除) (6)届出と異なる海外送金ログインパスワードの送信を、当行所定の回数連続して行ったとき。
(後略) (後略)
第15条 免責事項
(前略)
第17条 免責事項
(前略)
5. 当行が当行所定の本人確認手続を経た後に、本サービスの提供に応じた場合には、当行は、利用者を契約者とみなし、ID、パスワード、決済口座等の不正利用その他の事故があってもそのために生じた損害について、当行は責任を負いません。 5. 当行が第6条の本人確認手続を経た後に、本サービスの提供に応じた場合には、当行は、利用者を契約者とみなし、ID、パスワード、決済口座等の不正利用その他の事故があってもそのために生じた損害について、当行は責任を負いません。
(削除) 6. 当行の設定したID、初期パスワード等が郵送上の事故等当行の責めによらない事由により、第三者(当行職員を除きます。)がID、初期パスワードを知り得たとしても、そのために生じた損害について当行は一切の責任を負いません。
(後略) (後略)

  • スマホでカード決済【楽天ペイ】
  • ポイントが貯まる法人向け楽天カード 最大8,000ポイントプレゼント
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!
  • お問い合わせ先
  • 楽天 保険一括見積もり

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会