ホーム > 個人事業主のお客さま > お知らせ > 2017年 > お知らせ詳細


一部サービスのセキュリティ強化について

2017年8月24日

平素より楽天銀行をご利用いただき、まことにありがとうございます。
平成29年9月19日(火)以降、当行の一部サービスの取引について、従来の暗証番号による認証に加えて、ワンタイム認証等の追加の認証を行っていただくことが必要となります。
本対応は、インターネットバンキングのセキュリティ強化を図ることでお客さまのご資産の安全をお守りするためのものでございます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

追加認証が必要となるサービス

振込時に対象となるサービス 変更前 変更後
一括振込 暗証番号もしくは
暗証番号+アプリ認証
①暗証番号+アプリ認証 もしくは
②暗証番号+ワンタイム認証
取引依頼登録時に対象となるサービス 変更前 変更後
【WEB-FB】総合振込
【WEB-FB】マスペイメント
【WEB-FB】メルマネ・マスペイメント
認証なし ①暗証番号+アプリ認証
もしくは
②暗証番号+ワンタイム認証

認証方法について

ワンタイム認証もしくは楽天銀行アプリ認証が必要になります。

ワンタイム認証とは、ワンタイム認証用メールアドレスに送信されたワンタイムキーを取引画面に入力し、認証する方法です。

ワンタイムキーとは、ワンタイム認証用メールアドレスに送信され、一定時間、一回だけ利用可能なパスワードで、再利用可能なパスワードに比べ安全なパスワードです。ワンタイム認証用メールアドレスを設定されていないお客さまにつきましては、設定いただくことを強く推奨いたします。

設定手順は「ワンタイム認証」ページをご参照ください。

楽天銀行アプリ認証とは、スマートフォンに表示されたアプリ認証キーを取引画面に入力し、認証する方法です。

アプリ認証キーとは、スマートフォン専用アプリにパスワードを表示することによりスマートフォンで簡単にパスワードをご確認いただくことができます。スマートフォン専用アプリに表示されるパスワードは30秒ごとに変わるため、より高いセキュリティレベルのパスワードです。

設定手順は「楽天銀行アプリ for Business 初期設定」ページをご確認ください。

認証方法の設定確認

STEP1PCサイトよりお客さまの個人ビジネス口座にログイン

PCサイトよりお客さまの個人ビジネス口座にログイン後、「商品・サービス一覧」の「各種セキュリティサービス設定/解除」から、ご確認いただけます。

STEP2「セキュリティ設定」より認証方法を確認

セキュリティ設定の画面で楽天銀行アプリ認証の設定状況をご確認ください。「未設定」というステータスになっているお客さまは「ワンタイム認証」が追加認証となります。

  1. 楽天銀行アプリ認証が「未設定」のお客さまは「ワンタイム認証」。
  2. 楽天銀行アプリ認証が「設定中」のお客さまは「楽天銀行アプリ認証」。

お問い合わせ先・受付時間

追加認証についてご不明点がある場合は以下のカスタマーセンターへお問い合わせください。

電話がつながりましたら、自動音声の案内に沿って、数字と#を入力してお進みください。ダイヤル回線をご利用の場合は、お持ちの電話機の「*」または「トーン切替」ボタンを押し、プッシュトーンへ切り替えた後に操作を行ってください。

お問い合わせ先

個人ビジネス口座/法人ビジネス口座 サポートデスク 電話番号
0570-03-0036
または
03-6832-2275
  • 支店番号・口座番号・暗証番号がお分かりの場合は、予めご用意ください。
  • 電話番号はお間違えにならないようご注意ください。
  • 受付時間:9:00~17:00

関連サービス


  • スマホでカード決済【楽天ペイ】
  • ポイントが貯まる法人向け楽天カード 最大8,000ポイントプレゼント
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!
  • お問い合わせ先

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会