ホーム > 個人事業主のお客さま > カード > お客さまサポート


お客さまサポート

よくあるご質問

楽天銀行ビジネスデビットカードをご利用中の「困った」にお応えします。

返金について

お取引、お支払をキャンセルした場合の返金について

お取引、お支払をキャンセルした場合、加盟店(ご利用の店舗)から楽天銀行に届くキャンセル情報を確認後、お客さまの口座に返金します。口座への返金処理が完了後、ご登録のメールアドレス宛に「取引通知サービス」でお知らせします。
ご返金には、ご利用の店舗から楽天銀行に取消・返品情報が到着することが必要です。返品や注文の取消しまでに要する日数やご利用の店舗からの楽天銀行への連絡(伝票処理)によって、返金のタイミングや、所要日数が異なります。

カードのご利用日当日または翌日でのキャンセル:
数日内に返金

カードのご利用から2日以上経過してからのキャンセル:
1~2週間後に口座に返金されます

  • ご利用になった加盟店での処理によりましては、上記のタイミングでのご返金とならない場合がございます。詳しくは本ページ下部の「特殊なケースについて」をご覧ください。
  • カードの利用から返品・注文の取消までの間に、店舗が売上票の処理(楽天銀行へ売上情報の連絡)を完了していた場合、取消の処理ができない場合があります。

お取引、お支払の返品または注文の取消後、返金までの流れ

お取引、お支払の返品または注文の取消後、返金までの流れ

  1. 店舗でデビットカードを利用する。
  2. 店舗から楽天銀行に利用日と利用情報の連絡
  3. カードを利用して購入・利用した商品やサービスをキャンセルする。
  4. 店舗が楽天銀行にキャンセル情報を連絡する

カードのご利用から引落までの流れ(店舗によるキャンセル処理が行われる場合)

カードのご利用から引落までの流れ(店舗によるキャンセル処理が行われる場合)

  1. 店舗でデビットカードを利用する。
  2. 店舗が伝票(利用日と利用情報)を起票します。
  3. 楽天銀行に伝票が到着します。
  4. お客さまの「入出金明細」に利用状況が表示されます。
  5. 店舗で商品等のキャンセルをする。
  6. 店舗が伝票を取消します。
  7. 楽天銀行にキャンセル情報(伝票の取消)が到着し、お客さまの口座へ返金を実行します。
  8. 入出金明細が更新されます。

海外加盟店での利用の為替変動による差額の引落しおよび返金について

海外でご利用いただいた場合等、ご利用時点での引き落しとは別に、為替レートの変動に伴なう差額が発生し、後日引落としまたは返金させていただく場合があります。

特殊なケースについて

取引をキャンセルしたにもかかわらず、店舗によるキャンセル処理が行われない(キャンセルのオーソリゼーションがカード会社に送られていない)ケースがまれにあります。 楽天銀行では、最大90日が経過した場合、デビットカードの利用がキャンセルされたものとし、自動でお客さまの口座に返金をします。

一部の加盟店(通信販売等)では、お客さまが商品ご購入後に、配送サービスなどの有料の付帯サービスをお申込の場合、商品代金決済処理に引き続いて、付帯 サービス込みの代金決済処理が行なわれ、一時的に口座から利用代金が二重に引落とされることがあります。この場合、最初の取引を取消して返金する処理を行う必要があり、当該処理には、期間を要することとなります。ご不明の場合には、当該加盟店にお問い合わせください。

また、一部の加盟店では、以下の事象が発生する場合があります。

  • 商品を一度に複数購入の際、ご利用時にまとめて請求され、後日、商品ごとに「売上情報」が到来すると、二重に引落しされることがあります。
  • 一度の給油、備品購入等で、2回に分けて引落される場合がある。
  • 商品購入の取消、注文商品の在庫不足によるキャンセルなどの際、即時に返金されない場合がある。

更新カードについて

更新カードをお届けするタイミングは、お手持ちのカードの有効期限により異なります。

カードの有効期限と確認方法

カードの有効期限と確認方法

楽天銀行ビジネスデビットカードには有効期限があります。
楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)規定(個人ビジネス口座向け)【第4条(カードの有効期限)】を参照ください。
有効期限は、カードの表面に有効期限の「月/年」の形式で記載されています。
(例:「10/13」= 有効期限:2013年10月)

楽天銀行ビジネスデビットカード有効期限前後の流れ

楽天銀行ビジネスデビットカード有効期限前後の流れ

デビット機能が使えない場合

以下のお支払については、即時引落ができず後日請求時に普通預金口座残高不足による未清算が発生することが多いため利用を中止しています。

海外での利用時
オンラインカジノ等、一部の海外加盟店では利用を停止しています。

ガソリンスタンドでのお支払について
お客さまの普通預金口座残高が10,000円以上無い場合には利用できません。

ICチップ・磁気不良の場合

キャッシュカードは磁気を帯びたものに近づけると磁気ストライプが破損し、利用できなくなる場合があります。保管にあたっては十分にご注意ください。
尚、磁気ストライプの破損によるキャッシュカードの再発行には発行手数料をいただく場合があります。
キャッシュカードが利用できなくなった場合は、法人営業推進部 0570-03-0036 または 03-6832-2275 までお問い合わせ下さい。

覚えのない請求・入金について

身に覚えのない請求について

以下のような場合、カード利用当日以降に引落になることがあります。

  • 海外でデビットカードを利用した場合、利用時点と加盟店からの確定の売上情報到着時点との為替差から発生する差額の引落し(返金となる場合もあります。)
  • 公共料金等、毎月料金が発生するお支払にデビットカードを利用した場合
  • 通信販売でデビットカードを利用した場合
  • ガソリンスタンドでのお支払で、デビットカード利用直後に引落しにならなかった場合
    楽天銀行への売上情報の到着が遅れ、引落までに2週間以上かかる場合がございます。

身に覚えのない入金について

以下の場合に返金となることがあります。

  • 海外のお取引で為替による差益が出た場合
  • ご利用日にご利用代金のお引落しがあった後、一定期間経過しても売上確定情報が加盟店から当行に到来しない場合

デビットカードの取引・引落しの詳細は、お客様の口座へログイン後、「カード」メニューから「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」をクリックし、「利用明細」より確認できます。
「利用明細」画面へご利用加盟店名などの取引の詳細が反映するまでの期間は、加盟店(ご利用の店舗)により売上情報が届くまでに2~3週間以上かかる場合があります。

二重で引落があった場合

利用代金が二重に引落される理由

加盟店(ご利用の店舗)や返品または注文の取消までに要する日数により、返金処理より先に改めて注文をした分の引落がある場合があります。

利用代金が二重で引落される場合の流れ
利用代金が二重で引落される場合の流れ

  1. 店舗でデビットカードを利用する。
  2. 店舗から楽天銀行に利用日と利用情報の連絡 (この段階で引落しされます)
  3. カードを利用して購入・利用した商品やサービスをキャンセルする。
  4. 店舗の楽天銀行に対するキャンセル情報の連絡がない、もしくは遅れている。
  5. 同じ店舗でデビットカードを利用する。
  6. 店舗から楽天銀行に新たな利用日と利用情報の連絡 (この段階で引落しされます)

この場合、4 のキャンセル情報(キャンセルのオーソリゼーション)が楽天銀行に届かないため、返金処理がされませんが、新たなご利用分の連絡は楽天銀行に届いているため、引落しされます。

一度のお支払いで複数回引落が発生してしまう理由

一度のお支払いで複数回引落が発生してしまう理由

楽天銀行では、加盟店から届く「利用情報」(A)に基づいて引落を行いますが、ご利用方法および一部加盟店においては、「利用情報」(A)と、後日届く「売上情報」(B)の金額が異なる場合があります。
その場合は「売上情報」(B)に基づき、引落し済の「利用情報」(A)との差額を引落しまたは返金します。
以下のような場合に、一度のお支払いで二回引落が発生することがあります。

為替差による為替調整

海外のJCB加盟店での利用時、現地通貨による代金をご利用日の為替レートで日本円に換算した金額をいったん引落しします。
後日、加盟店から確定の売上情報が届いた時点で為替差により発生する差額について、引落または返金します。

為替差による為替ご利用店舗から楽天銀行への連絡が複数回に分かれた場合

1回のお支払いの場合でも、稀にご利用店舗からの売上情報が商品毎等の複数回に分かれる場合があります。
差額の引落し・返金がある場合に限り、口座から入出金をします。

特殊なケースについて

一部の加盟店(通信販売等)では、お客さまが商品ご購入後に、配送サービスなどの有料の付帯サービスをお申込の場合、商品代金決済処理に引き続いて、付帯 サービス込みの代金決済処理が行なわれ、一時的に口座から利用代金が二重に引落とされることがあります。この場合、最初の取引を取消して返金する処理を行 う必要があり、当該処理には、期間を要することとなります。ご不明の場合には、当該加盟店にお問い合わせください。

未清算のご利用がある場合

一部のご利用店舗では、ご利用店舗側の都合で後日請求、後日払いとなることがあり、引落のタイミングで残高不足となった場合は、未清算となります。未清算となった場合は口座へ入金をお願いします。
尚、楽天銀行デビットカードの会費が引落ができない場合は、お客さまへのご連絡やお手続き方法が異なります。
当行判断により未清算解消までデビット機能を停止することがあります。また、未清算金額については、ご利用元金に遅延損害金を加え、請求させていただくことがあります。

代表的な事例

  • ご利用店舗(加盟店)の都合で、後日支払になり、残高不足で引落ができない
  • 海外での利用による為替差の発生で、追加引落が発生した場合
  • インターネット・ショッピング等でデビットカードを利用した場合
  • 後日請求となる場合(身に覚えがない請求)

ご利用金額にかかわらず、未清算のお支払がある期間は、デビット機能がご利用いただけません。

安心・セキュリティ機能

ビジネスデビット利用制限

ビジネスデビットカードの利用停止(国内/海外)や利用限度額が設定できます。カードの紛失・盗難など、万一の場合に被害を抑える効果が期待できます。

ビジネスデビット利用停止
ビジネスデビットカードの利用停止・再開ができます。海外利用分のみの利用停止・再開も可能です。

ビジネスデビット利用限度額設定
1日にビジネスデビットカードでご利用可能な金額の上限を、1,000円単位で口座管理者様がカードごとに任意で設定できます。
変更をご希望のかたは口座管理者ページへログインのうえ、お手続をお願いします。

設定の注意点

海外加盟店での利用時、現地通貨による代金をご利用日の為替レートで日本円に換算した金額をいったん引落しします。
この場合において、楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)の会費引落しは継続されます。今後発生する会費の引落しを停止するためには、退会処理手続きが必要です。いったんお支払いいただいた楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)の年会費の返金はいたしかねますので、ご注意ください。楽天銀行ではセキュリティ上、電話やメールによる、セキュリティ関連機能の設定・解除などは、一切応じていません。お客さまご自身のみ設定・解除できます。

店から確定の売上情報が届いた時点で為替差により発生する差額について、引落または返金します。

ビジネスデビット利用限度額の対象となる取引金額

ビジネスデビット利用限度額の対象となる取引金額は、「ビジネスデビットカードご利用額のうち、ご利用当日(日本時間を基準)に引落となる金額」です。※ 後日、確定の売上情報に基づく引落(為替差による差額分の引落や、利用当日には引落にならず、後日に引落になる場合)につきましては、ビジネスデビット利用限度額の対象とはなりません。

利用限度額について

利用可能な金額を、一日の上限金額として設定可能です。(1,000円単位)

本人認証サービス (J/Secure)

J-SECURE

「J/Secure」加盟店でインターネットショッピングをする際、通常の取引情報に加え、あらかじめ登録したパスワードをご入力いただ くことにより、本人認証を行うサービスのことです。第三者がご本人様のパスワードを知らない限り、お客さまのカードが不正使用されることはありません。

不正利用検知・監視機能強化

不正利用をシステム検知した場合

不正利用をシステムにて検知した場合、カードをご利用の際にお取引を制限させていただくことがあります。
楽天銀行から電子メール又はお電話で管理者さまに対し、ご本人さまのご利用かどうかをお電話でお尋ねします。
ご本人のご利用が確認できた場合は利用制限を解除いたします。
カード利用者ご本人さまのご利用でない場合で、楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)のご利用を
引き続きご希望の場合は、管理者さまからカードの再発行が必要になりますので、お申し出ください。

加盟店等からカード情報が流出した場合

流出対象のカードが一部の加盟店で利用できなくなる場合があります。
楽天銀行から電子メールまたはお電話で、管理者さまに対し、カード情報の流出に関してご連絡します。

盗難・紛失にあったら

紛失・盗難については、24時間・年中無休でお手続きを受け付けています。
カードの紛失・盗難に気づいたらすぐに管理者さまにご連絡のうえ、カード紛失・盗難のお手続きを行ってください。
また、別途、最寄りの警察署へもご連絡ください。
なお、口座にログインできないお客さま、退会をご希望のお客さまは
法人営業推進部 0570-03-0036 または 03-6832-2275 までお問い合わせ下さい。

紛失・盗難

キャッシュカードの紛失・盗難に気づいたら、すぐにお電話またはインターネットでお手続きを行ってください。なお、カードの種類ごとに、お問い合わせ先が異なりますので、ご注意ください。

カード紛失・盗難のお手続き

楽天銀行ビジネスデビットカードおよびキャッシュカードの紛失・盗難につきましては、24時間、年中無休でお手続きを受け付けています。カードの紛失・盗難に気づいたらすぐに管理者さまにご連絡のうえ、カード紛失・盗難のお手続きを行ってください。また、別途、最寄りの警察署へもご連絡ください。なお、口座にログインできないお客さま、退会をご希望のお客さまは法人営業推進部 0570-03-0036 または 03-6832-2275 までお問い合わせ下さい。

各種通知メール・ご案内

お手元に届くメールの種類

楽天銀行では、サービスのご利用状況や各種お知らせを口座管理者さまにメールでご案内しています。
ご案内の内容によって、2つのメールアドレスが登録できます。
同じメールアドレスでも可能です。必ず受け取れるメールアドレスを登録してください。

セキュリティに関するご案内 セキュリティに関するご案内についてご連絡いたします。
取引通知サービス【自動通知メール】 キャッシュカードの発行やサービスへのお申し込み時に、自動配信されるメールです。
口座情報 保有されている個人ビジネス口座に関する情報をご連絡致します。
楽天銀行からの重要なお知らせ 楽天銀行サービスにおける重要なお知らせ・ご連絡をいたします。
メールマガジン サービスのご案内等をメールで差し上げます。

送付物の種類

楽天銀行からの送付物全般は、ご登録の住所に「転送不要」「簡易書留郵便」で送付します。
引越しなどで、住所に変更があった場合は、速やかに登録情報の更新をお願いします。カード発送後に住所変更した場合は、カードをお受取りになれない場合があります。
尚、個人ビジネス口座の連絡先住所宛(使用者全員のカードを送付)に郵送されます。

お問い合わせ

お問い合わせ先

法人営業推進部 電話番号
0570-03-0036
または
03-6832-2275
  • 支店番号・口座番号・暗証番号がお分かりの場合は、予めご用意ください。
  • 電話番号はお間違えにならないようご注意ください。
お問い合わせ先

Eメールによるお問い合わせ
法人営業推進部 電話番号 0570-03-0036 または 03-6832-2275

  • 電話番号はお間違えにならないようご注意ください。
  • 土・日・祝日・12月31日~1月3日を除きます。
  • カードの紛失・盗難・ATM出金限度額の設定変更は原則24時間承ります。
  • すでに個人口座をお持ちの方はログインしてお申込ください
    すでに個人口座をお持ちの方は
    ログインしてお申込ください
  • まだ楽天銀行の個人口座をお持ちでない方
    まだ楽天銀行の個人口座をお持ちでない方

  • スマホでカード決済【楽天ペイ】
  • ポイントが貯まる法人向け楽天カード 最大8,000ポイントプレゼント
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!
  • お問い合わせ先
  • 楽天 保険一括見積もり

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会