楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)
楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)

ホーム > セキュリティ > 犯罪事例とトレンド(犯罪事例や傾向を知る) > その他

その他の犯罪事例

振り込め詐欺以外にも、振込を誘導する金融犯罪があります。犯罪の内容を理解して、被害にあわないようにご注意ください。

お金を増やしたいという願望につけ込み、上場間近の未公開株や、架空の金融商品への投資などの取引を装い、「必ず儲かる」などと勧誘し、購入代金や出資金をだまし取る詐欺です。購入して代金を受渡した後、業者と連絡がとれなくなります。

利殖勧誘詐欺の手口

01.
SNSや電話を通じて、「必ず儲かる。」、「元本を保証する。」などと、架空の未公開株、社債、ファンド、外国通貨等の投資を持ち掛けてくる。
02.
投資被害の救済を装うものや、海外事業への投資、鉱物採掘権等、実態がはっきりしない権利取引を装うものも増えてきている。
03.
最近では、複数の業者が連携してだます「劇場型」や、公的機関を装う「公的機関装い型」など、さまざまな方法でアプローチしてくる。

事例

A社と申します。
突然ですが、もし○△□社の株を持っていたら、200万円で売ってくれませんか?

○△□社の株なんか、持っていませんよ。

後日

B社と申します。
○△□社の株を、100万円で買ってくれる人を探しています。この株は高く売れるので、必ず儲かりますよ。

あれ?この前、○△□社の株を200万円で買うって言う業者がいたな…この株はそんなにいい株なのかな?
その株、100万円分買います!

購入後

100万円支払ったのに、B社と連絡が取れなくなった。どうしよう…今思うと、最初の電話のA社もグルだったのでは…?

※上記は、あくまでも一例です。実際には、さまざまな内容や方法でのアプローチがあります。

対策

01.

実在する証券会社、金融商品取引業者かを確認

02.

『必ず儲かる』といったうまい投資話は安易に信じない

03.

家族、金融庁や消費者センターなどに相談する

金融犯罪にあってしまった場合の連絡先

0120-691-036

携帯電話からは0570-071-910(通話料有料)
※国際電話をご利用の場合は03-6832-5612(通話料有料)

携帯電話からは0570-071-910(通話料有料)
※国際電話をご利用の場合は03-6832-5612(通話料有料)

年中無休・24時間受付

※本ご連絡先は被害状況の確認や照会等を中心にご案内するものとなりますので、お手続きや商品・サービスに関するご質問等については専用のご連絡先までお問い合わせください。

詳しくは振り込め詐欺被害等に関するご連絡のページをご確認ください。