ホーム > セキュリティ > 機能や設定方法を調べる・探す(設定と対策)(一覧) > 認証強化設定 > ワンタイム認証 > 確認・再設定方法


ワンタイム認証

確認・再設定方法

ここでは登録済みサービス用メールアドレスから、ワンタイム認証用に変更する方法をご案内します。
また、メールアドレスの変更などで利用できないメールアドレスが登録されている場合は、不要なメールアドレスの削除をしてください。
登録済みのメールアドレスがすべて利用できなくなり、ワンタイムキーが受け取れなくなった場合は、再設定手続きが必要です。

  • 「ログイン制限」にて、ワンタイムキーが受け取れなくなった場合は、楽天銀行カスタマーセンターへお問い合わせください。

ワンタイム認証用のメールアドレスを変更する方法

STEP1設定画面へアクセスしてください

 

パソコンからの手続き
  • (1) ログイン後、取引画面の右上「登録情報の変更」を押してください。
  • (2) 「メール設定」を押してください。
モバイルサイトからの手続き
  • (1) ログイン後、「登録情報」を押してください。
  • (2) 「メール設定」を押してください。

STEP2ワンタイム認証に利用するメールアドレスを選択してください

パソコンからの手続き

登録済みのメールアドレスからワンタイム認証に利用するメールアドレスを選択し、「設定変更」ボタンを押してください。

モバイルサイトからの手続き

登録メールアドレス一覧より「変更」ボタンを押下後、確認画面にて、確認が完了いたしましたら、登録が完了します。

モバイルバンキングでのワンタイム認証に利用するメールアドレスの登録は以上で完了です。

  • 新たにメールアドレスの登録をする場合は「サービス用メールアドレス」の登録後、設定してください

STEP3ワンタイムキーを送信し、届いたワンタイムキーを入力してください。

 

「ワンタイム認証に設定するメールアドレス」「ワンタイムキーを送信するメールアドレス」を確認し「ワンタイムキーを送信する」ボタンを押してください。

受信したメールにあるワンタイムキーをStep2に入力し、その他認証情報を入力の上、「認証」ボタンを押してください。

STEP4完了画面が表示されます。これで設定が完了です。

不要なメールアドレスを削除する方法

ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定が完了したら、不要になったメールアドレスを削除することができます。

  • 削除されたメールアドレスは再度登録できません。
  • 登録済みのメールアドレスを削除する場合は、「取引通知」「ワンタイム認証」「新・楽天銀行FX通知」のメールアドレスに全て利用していないことが必要です。各設定変更画面から設定を解除してから削除してください。

STEP1設定画面へアクセスしてください

パソコンからの手続き
  • (1) ログイン後、取引画面の右上「登録情報の変更」を押してください。
  • (2) 「メール設定」を押してください。
モバイルサイトからの手続き
  • (1) ログイン後、「登録情報」を押してください。
  • (2) 「メール設定」→「メールアドレス削除」を押してください。

STEP2削除するメールアドレスを選択してください。

パソコンからの手続き
現在ワンタイム認証用として登録済みのメールアドレスを選択し、「解除」ボタンを押してください。
モバイルサイトからの手続き
削除したいメールアドレスを押してください。

STEP3確認画面が表示されます。

STEP4これで設定が完了です。

登録済みのメールアドレスがすべて利用できなくなった場合

STEP1設定画面へアクセスしてください

パソコンからの手続き
  • (1) ログイン後、お取引画面の右上「登録情報の変更」を押してください。
  • (2) 「メール設定」を押してください。
  • (3) 「メール設定」画面の「各種サービス設定確認/変更」ボタンを押してください。
  • (4) 「メール設定内容の確認/変更」の「再設定手続きをする」ボタンを押してください。

STEP2ワンタイム認証設定変更

ワンタイム認証設定がプルダウンで表示されたお客さま
メールアドレスごとにワンタイム認証に「利用する」、または「利用しない」を選択のうえ、「次へ(確認)」ボタンを押してください。

ワンタイム認証設定がラジオボタンで表示されたお客さま
ワンタイム認証設定を変更したいメールアドレスにマークし、「次へ(確認)」ボタンを押してください。

ワンタイム認証に利用するメールアドレス再設定

STEP3設定変更内容の確認

設定変更内容をご確認いただき、案内に沿って変更申込を完了させてください。

  • 暗証番号等の認証ができない、または、IP制限等、セキュリティ設定によりお手続きを進められないお客さまは、「申し込む」ボタン右下の「郵送での再設定をご希望のかたはこちら」からお手続きください。

STEP4設定変更完了

ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定を受け付けました。楽天銀行で確認後、24時間以内に変更が反映されます。

  • 変更完了後、「楽天銀行からのお知らせ[メールアドレス再設定完了のお知らせ]」(モバイルアドレスの場合は「[楽天銀行]メールアドレスの再設定完了」)というタイトルのメールを取引通知用に設定されているメールアドレスに送信いたします。

ワンタイム認証に利用するメールアドレス再設定用ワンタイムキーの郵送受取

STEP3設定変更内容の確認

設定変更するメールアドレスと、ワンタイムキー送付先のご住所をご確認のうえ「申し込む」ボタンを押してください。

  • 転居などにより転送届を出されている場合は、お送りすることができません。住所の変更がある場合は、先に楽天銀行に登録している住所をご変更ください。住所の変更は「登録情報の変更」の「お客さま情報の変更」から行うことができます。

STEP4再設定受付

ワンタイム認証に利用するメールアドレスとして設定するためのワンタイムキーの発行依頼を受け付けました。
「ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定用ワンタイムキー」を転送不要の郵便でお送りいたします。

  • 郵送物は1週間前後でお手元にお届けします。

STEP5ワンタイムキーの受取り

「ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定用ワンタイムキー」が楽天銀行から届きましたら、郵便物に記載されている「ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定用ワンタイムキー」を利用して、ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定を行ってください。

STEP6お手続き開始

ログイン後、『登録情報の変更』画面から『メール設定』を選択し、開いた画面の「郵送ワンタイムキー入力」ボタンを押します。

STEP7ワンタイムキーの入力

「ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定」画面内にあるワンタイムキー入力欄に、郵送物に記載されている「ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定用ワンタイムキー」を半角で入力し、「次へ(確認)」ボタンを押してください。

STEP8設定変更完了

ワンタイム認証に利用するメールアドレスの再設定が完了しました。


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

  • こんな「うまい話」にご用心!