ホーム > セキュリティ > 機能や設定方法を調べる・探す(設定と対策)(一覧) > 口座管理・利用制限機能 > セキュリティボード


セキュリティボード

IDやパスワードをその通り入力するのではなく、英数字を別の英数字に1対1対応させた表に従い、対応後の英数字を入力するものです。

セキュリティボードとは

ログインパスワードや暗証番号をキーボードを利用せず、画面上のボタンを使って入力をすることができる機能です。
画面上のボタン「セキュリティボード」を使って入力することができます。
対応は毎回変わりますので、キーボード入力値からIDやパスワードを盗むキーロガーなどのスパイウェア対策に有効です。

セキュリティボードのイメージ

「暗証番号の数字」と「その数字に対応する英字」(または「ログインパスワードの英数字」と「その英数字に対応する英字」)の組み合わせを表にしたものです。
お客さまはこの「セキュリティボード」を参照し、ログインパスワードや暗証番号を英字で入力することができます。
セキュリティボードは毎回並びが変更されますので、取引の都度、新しいセキュリティボードにそって入力してください。

利用用途・目的

ログインや暗証番号の入力などの画面で利用することができます。
暗証番号の入力方法については、セキュリティボードを参照して英字で入力(マウスでクリック)するか、通常通り暗証番号を直接入力するかのいずれでも可能です。
スパイウェア対策として、セキュリティボードのご利用をお薦めいたします。

ご利用のパソコンの設定によっては、セキュリティボードが利用できない場合があります。

使用方法

セキュリティボードを利用した暗証番号の入力事例

お客さまの暗証番号が「1234」の場合、以下の「セキュリティボード」では、英字の「tfga」に対応します。
暗証番号の入力欄にカーソルを合わせて英字の「tfga」と入力するか、英字の「tfga」を順に押してください。
暗証番号の入力欄には、数字と英字を混在して入力しないでください。また英字の入力時は、半角小文字で入力してください。

STEP1【ログイン画面の場合】 セキュリティボードを選択してください。

ログイン画面の「セキュリティボードを使用」を押してください。
セキュリティボードがポップアップ画面で開きます。

STEP2セキュリティボードの利用

お客さまのログインパスワードが「123456」の場合、以下の「セキュリティボード」では、英数字の「xDd6lf」に対応しますので、パスワードの入力欄に英数字の「xDd6lf」と入力するか、英数字の「xDd6lf」を順に押してください。

【ご注意ください】
パスワードの入力欄では、英字に半角/全角の区別があります。

  • 関連するコンテンツ

  • 関連FAQ


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

  • こんな「うまい話」にご用心!