ホーム > セキュリティ > ケースで調べる セキュリティサービス ケーススタディー > ネットオークションを安全に楽しむ


ネットオークションを安全に楽しむ

廃盤になったレアなアイテムを手に入れることができたり、新品だと無理でも中古品だから手ごろな価格で落札できたりするのがネットオークションの醍醐味。「落札」自体のわくわく感も楽しい!

こんな人は要チェック

  • ネットオークションをよく使う人
  • 普段から衝動買いをしてしまいがちな人

普段の利用はこんな感じでは?

ずっと探していた商品が手に入ったり、新品では手に入らない商品が手ごろな価格で手に入れることができたりするネットオークション。
ついこの間もほしかったあの商品を手に入れたばかり。オークション詐欺なんてトラブルもあるから、商品はしっかり吟味して、相手の利用履歴もしっかり見てる。
怪しいなと思ったらしっかり問い合わせをしてるから、届いてがっかりなんてことは今まで一度もありません。
振込のタイミングや、支払い方法だってしっかりチェックしています。
最近は自分で出品もして、お小遣い稼ぎをし始めたりして。

自分は慣れている・しっかり確認していると思っても、その人が本人かなんて確認できません。

こんな危険が迫ってます!

出品者が被害にあっているケースも!

オークションで出品者の評価や履歴を確認している人は多くても、本人かどうか?と疑ってかかる人は少ないのではないでしょうか?IDの乗っ取りなどによるなりすまし出品による被害も報告されています。突然取引が増加したり、内容が変わっていたりする履歴をもつ出品者は要注意です。

もちろん、自分だって被害者になるリスクと隣り合わせ

どんなに注意していても悪意ある相手に万全を期するのは難しいこと。決済の瞬間はもちろんその手順、利用しているIDやパスワードの管理や万一のときにも被害を未然に食い止めるために、認証や利用制限の設定も活用して、自分の口座を守りましょう!

楽天銀行でセキュリティ対策するならこの設定!

合言葉認証

不正なログインをとにかく防止!

ワンタイム認証

取引実行直前で、不正な利用を未然に防止!

取引通知メール

取引や手続きのたびに届くメールで早期発見!


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

  • こんな「うまい話」にご用心!