ホーム > プレスリリース > 2021年 > プレスリリース詳細


楽天銀行、中部電力ミライズの口座振替サービスを開始

2021年11月1日

楽天銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井 啓之、以下「楽天銀行」)は、中部電力ミライズ株式会社(本店:愛知県名古屋市、代表取締役 社長執行役員:大谷 真哉)の口座振替サービス受付を本日より開始します。

中部電力ミライズ

楽天銀行口座をお持ちのお客さまは、当行のウェブサイトからお申し込みする「口座振替かんたん申込」、もしくは口座振替依頼書でのお申し込みにてお手続きが可能です。「口座振替かんたん申込」はアプリからもお申し込みが可能であるほか、口座振替依頼書の郵送が不要であるためお手続き完了までの時間を短縮することが可能です。口座振替のお手続き方法につきましては、以下のウェブページよりご確認ください。

さらに楽天銀行口座をお持ちのお客さまは、楽天銀行のお客さま優遇プログラム「ハッピープログラム」にエントリーすると、口座振替によるお支払いごとに最大3ポイントの楽天ポイントを獲得できます。

楽天銀行は、これまでもお客さまの生活口座としてご利用いただけるよう、公共料金、クレジットカード利用代金、通信料および保険料などの様々な口座振替に対応しております。今後もインターネット銀行の特性を活かして、お客さまのニーズにお応えし、口座振替の提携先を拡大してまいります。

  • 「ハッピープログラム」は、楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。エントリー(無料)するだけでお取引ごとに楽天ポイントが貯まり、貯まった楽天ポイントは振込手数料やデビットカード利用代金のお支払いにご利用いただけます。会員ステージがあがるごとにお得になり、ATM手数料が最大7回/月、他行振込手数料が最大3回/月まで無料でご利用いただけます。