ホーム > プレスリリース > 2021年 > プレスリリース詳細


口座振替とペイジーによるお支払いサービスで
国税及び群馬県、横浜市、札幌市の公金の取扱いを開始

2021年4月1日

楽天銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井 啓之、以下「楽天銀行」)は、次の通り、国税及び群馬県、横浜市、札幌市の公金の取扱いを本日より開始します。

お支払い方法と国税、公金の種類

国税

お支払い方法※1

国税の種類

口座振替

申告所得税及び復興特別所得税、消費税及び地方消費税(個人事業者)

群馬県公金

お支払い方法

公金の種類

ペイジー

県税(自動車税(種別割)、法人の県民税・事業税、個人事業税、不動産取得税、鉱区税、軽油引取税、県たばこ税、ゴルフ場利用税)、自動車保有関係手続のワンストップサービスに係る税金・手数料

横浜市公金

お支払い方法

公金の種類

ペイジー

市・県民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)、軽自動車税(種別割)

口座振替※2

市・県民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)

札幌市公金

お支払い方法

公金の種類

口座振替

市・道民税(普通徴収分)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋)、固定資産税(償却資産)、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料、市営住宅使用料、市営住宅駐車場使用料、幼稚園入園料、幼稚園教育料、児童クラブ利用料

口座振替によるお支払い

楽天銀行口座をお持ちのお客さまは、口座振替依頼書よりお申し込みいただきますと、口座振替でのお支払いが可能です。国税につきましては国税庁ホームページからお申し込みが可能です。口座振替のお手続き方法につきましては、以下のウェブページよりご確認ください。

ペイジーによるお支払い

ペイジーでのお支払いにつきましては、以下のウェブページよりご確認ください。

さらに楽天銀行口座をお持ちのお客さまは、楽天銀行のお客さま優遇プログラム「ハッピープログラム」3にエントリーすると口座振替およびペイジーによるお支払いごとに最大3ポイントの楽天ポイントを獲得できます。

楽天銀行は、これまでもお客さまの生活口座としてより便利にご利用いただけるよう、公共料金、クレジットカード利用代金、通信料および保険料などの様々な口座振替に対応してきました。今後もインターネット銀行の特性を活かして、お客さまのニーズにお応えし、口座振替、ペイジーの提携先を拡大してまいります。

  • ※1 :国税(源泉所得税、申告所得税、法人税、消費税及び地方消費税、酒税等)のペイジーでのお支払いには、2016年より対応しています。
  • ※2:4/1より横浜市財政局納税管理課で口座振替依頼書の受付開始、口座振替の引落に関しては順次開始予定です。
  • ※3:「ハッピープログラム」は、楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。エントリー(無料)するだけでお取引ごとに楽天ポイントが貯まります。詳細は以下のウェブページよりご確認ください。
    【「ハッピープログラム」】:https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/