ホーム > プレスリリース > 2021年 > プレスリリース詳細


「楽天ペイ(アプリ決済)」において、
「楽天銀行」口座からの即時払いサービスが利用可能に

2021年1月25日

―サービス開始を記念して1,000万ポイント山分けキャンペーンを開催―

楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)と楽天銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井 啓之、以下「楽天銀行」)は、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」において、本日より「楽天銀行」口座の預金残高から即時にお支払いいただけるサービスが利用可能となったことをお知らせします(注1)。

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天IDがあれば簡単に利用を開始できるスマホアプリ決済サービスで、楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることができます。従来より「楽天ペイ(アプリ決済)」の支払い元として設定可能なクレジットカード(「楽天カード」含む)とオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」のほかに、このたび、新たな支払いの選択肢として国内インターネット銀行では最大級の約1,000万口座を有する「楽天銀行」の口座からの即時支払いを追加しました(注2)。

これまでは「楽天銀行」口座を利用する場合、同口座から「楽天キャッシュ」残高へチャージする形で「楽天ペイ(アプリ決済)」での支払いが可能でした。本サービスが加わることで、「楽天銀行」口座を「楽天ペイ(アプリ決済)」の支払い元として設定することにより、同アプリで決済した金額が同口座の預金残高から即時に引き落とされるようになります(注3)。お支払いの即時性を重視するクレジットカードを利用しない方にとっては、本サービスを選択することで、さらに便利に「楽天ペイ(アプリ決済)」をご利用いただけます。
なお、本サービス拡充を記念し、本日10:00より、「楽天銀行口座をお支払元に登録して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」 キャンペーンを実施します。

「楽天ペイ(アプリ決済)」で設定出来る支払い元

支払元

「楽天銀行」口座

クレジットカード

「楽天キャッシュ」

使い方

「楽天銀行」の口座を支払い元として設定

クレジットカードを支払い元として設定
(※楽天カード、Visa、Mastercard、JCB、American Expressに対応)

「ラクマ」の売り上げ金、「楽天カード」または「楽天銀行」からのチャージした「楽天キャッシュ」を利用設定

引き落とし
タイミング

即時支払い

後払い

前払い

「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用することで、ポイント総合満足度No.1(注4)の楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」を、街の様々なお店で貯めたり、支払いに使ったりすることができます。

両社は、今後も楽天グループとしてサービスの相互連携を深め、利用者の様々なニーズに応えることにより、より利便性の高いキャッシュレス決済サービスを提供できるよう、努めてまいります。

  • (注1) 「楽天銀行」の口座による支払いサービスは、「楽天銀行」が運営・提供するサービスです。
  • (注2) 「楽天銀行」の口座数:約1,000万口座(2021年1月時点)
    https://www.rakuten-bank.co.jp/press/2021/20210119.html
  • (注3) 「楽天銀行」の口座を支払い元として設定した場合は、お支払い時に「楽天ポイント」および「楽天キャッシュ」との併用はできません。
  • (注4) 出典: ポイントに関する調査、有効回答=1,000、インターネット調査、2020年7月、実施機関:マイボイスコム

イメージ

キャンペーン概要:

  1. 名称: 「楽天銀行口座をお支払元に登録して初めて楽天ペイでお支払いすると1,000万ポイント山分け」
  2. 開催期間: 2021年1月25日(月)10:00 ~ 2021年3月31日(水)9:59
  3. キャンペーン内容:

    キャンペーンエントリーのうえ、期間中に楽天銀行口座払いで初めて楽天ペイをご利用された方全員に1,000万ポイントを山分けで進呈いたします。

    • おひとり様あたりの獲得できるポイントの上限は、200ポイントとなります。
    • 山分けポイント以上のご参加があった場合は、おひとり様あたり1ポイントのプレゼントといたします。
  4. 特典付与予定日:

    2021年5月31日(月)頃に2021年7月31日(土)までご利用いただける期間限定ポイントで進呈いたします。

  5. キャンペーンURL:

    https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2021/0125_bank/

  6. キャンペーンイメージ:

楽天銀行株式会社について

楽天銀行株式会社は、楽天グループのインターネット銀行として、「安心・安全で最も便利な銀行」を目指しながら、個人のお客様から、個人事業主、法人のお客様まで、幅広い商品、サービスの提供をしております。口座数は2021年1月には国内のインターネット銀行で初めて1,000万口座を突破しました。また「楽天銀行」では、口座開設でポイントがもらえるプログラムを常時開催中です。(※)
https://www.rakuten-bank.co.jp/

楽天ペイメント株式会社について

楽天ペイメント株式会社は、楽天グループにおいて決済・マーケティング分野を中心としたサービスを展開する企業として2019年4月に設立されました。現在、「楽天ペイ(実店舗決済)」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天ポイントカード」、「楽天Edy」、「楽天チェック」といったサービスを運営しています。お客様には親しみやすく便利で安全な決済サービスを、加盟店様には業種・業態に合わせた幅広い決済サービスと、データを活用したマーケティングプログラムを通じたビジネス支援を提供しています。

https://payment.rakuten.co.jp/

楽天ペイ(アプリ決済)について

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードや楽天銀行口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスです。本アプリひとつで、クレジットカード、「楽天ポイント」、「楽天キャッシュ」、「楽天Edy」、「Suica」によるお支払いが可能(※)で、「楽天ポイントカード」の機能も利用いただけます。

https://pay.rakuten.co.jp/detail/

  • 「楽天Edy」および「Suica」は、「おサイフケータイ®」機能が搭載されたAndroid端末で利用可能。「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
    Androidは Google LLC. の商標です。