ホーム > プレスリリース > 2016年 > プレスリリース詳細


クレジットカード業界のセキュリティ基準である「PCI DSS」準拠のお知らせ

2016年6月30日

楽天銀行株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:永井 啓之、以下 「楽天銀行」)は、提供するカードサービスが6月30日(木)に、クレジット業界のセキュリティ基準である「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standards)」に新たに準拠しましたのでお知らせします。

「PCI DSS」とは、クレジットカード会員データの保護を目的として、国際カードブランド5社(American Express、Discover、JCB、MasterCard、VISA)が運用・管理するクレジット業界のセキュリティ基準であり、クレジットカード情報や取引情報を保護するための12要件、約400項目を設定しています。楽天銀行は、提供するカードサービスにおいて、これらすべての基準に準拠しました。

楽天銀行は、今後もお客さまにとって安心・安全で利便性の高いカードサービスを提供してまいります。



ページトップへ