ホーム > プレスリリース > 2014年 > プレスリリース詳細


「楽天銀行アプリ」に外貨普通預金口座の開設機能を追加

2014年8月1日

スマートフォンから気軽に外貨普通預金をスタート

楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永井 啓之、以下 「楽天銀行」)は、8月5日(火)より、スマートフォン向け「楽天銀行アプリ」から外貨普通預金の口座開設が可能となります。

これまで「楽天銀行アプリ」で外貨普通預金の取引を行う場合、外貨普通預金口座をお持ちでないお客さまは、事前にPCサイトで外貨普通預金の口座開設手続きを行っていただく必要がありました。このたびの機能追加で、外貨普通預金の口座開設手続きがアプリ内ですべて完結しますので、より簡単に外貨普通預金を始めていただくことが可能となります。また外貨普通預金の口座開設後は、アプリで為替レートを確認しながら外貨普通預金への預け入れや払い戻しができますので、通勤中や外出先等、外貨普通預金をお取引いただけます。

  • 画面イメージ

なお、楽天銀行アプリはApp StoreおよびGoogle Playから無料でダウンロードできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

外貨預金 はじめてのお預け入れで現金プレゼントキャンペーン!のお知らせ

今回の「楽天銀行アプリ」への外貨普通預金口座開設機能追加を記念して、8月5日(火)から8月19日(火)までに、初めて外貨預金に合計50,000円以上をお預け入れいただいたお客さまに、お預け入れ金額50,000円ごとに現金100円をもれなくプレゼントいたします(現金プレゼント金額の上限は20,000円まで)。

【外貨普通預金に関する注意事項】

  • 外貨普通預金の詳細については「商品説明書」をご覧ください。
  • 通貨によっては円預金よりも金利が低い場合があります。
  • 外貨預金は為替変動により、為替差損が生じ元本割れとなる可能性があります。
  • 外貨預金に係るリスクについては、「外貨預金の重要事項」で十分にご確認ください。
  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。
  • iPhoneおよびApp Store は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の登録商標または商標です。
  • AndroidおよびGoogle Play は、米国およびその他の国々で登録されたGoogle Inc.の登録商標または商標です。

楽天銀行はお客さまの利便性向上を目指し、さらなるサービスや機能の拡充を検討してまいります。