ホーム > プレスリリース > 2014年 > プレスリリース詳細


スマートフォン向け「楽天銀行アプリ」全面リニューアルのお知らせ

2014年6月16日

iPhone、Androidそれぞれの特性に合わせた使いやすさを実現

楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永井 啓之、以下 「楽天銀行」)は、本日6月16日(月)、スマートフォン向け「楽天銀行アプリ」を全面リニューアルいたしました。

今回のリニューアルでは、楽天銀行が提供するサービスの利便性はそのままに、トップページをはじめ各画面のデザインを一新し、iPhone、Androidそれぞれの特性を活かした分かりやすいメニュー構成に変更しました。これにより、今まで以上に操作性が向上し、はじめての方でもスムーズに操作できるアプリを実現しました。

【iPhone、Androidの特性に合わせた操作】
iPhoneでは画面を上下にスライド、Androidでは画面を左右にスライド、とOSに合わせた操作を採用することで、使いやすさを実現しました。

【口座情報も安全に確認】
口座情報はホーム画面には表示せず、口座情報アイコンをスライドして確認する方式を採用しました。
これにより、人ごみの中など周囲を気にする環境でも安心してお使いいただけるようになりました。

【より見やすく使いやすい画面】
ボタンや文字の大きさ、レイアウト等を見直すことで、視認性を向上しました。コーポレートカラーであるイエローを基調とし、アプリ全体に4つのコンセプトカラー(イエロー、レッド、ブルー、ブラック)を採用。より分かりやすく使いやすい画面にリニューアルしました。

  • 画面イメージ

iPhone

Android

なお、楽天銀行アプリはApp StoreおよびGoogle Playから無料でダウンロードできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

  • iPhoneおよびApp Store は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の登録商標または商標です。
  • AndroidおよびGoogle Play は、米国およびその他の国々で登録されたGoogle Inc.の登録商標または商標です。

楽天銀行はお客さまの利便性向上を目指し、さらなるサービスや機能の拡充を検討してまいります。