ホーム > プレスリリース > 2014年 > プレスリリース詳細


店頭外国為替証拠金取引「新・楽天銀行FX」取り扱い開始のお知らせ

2014年3月24日

楽天証券FXホワイトラベルサービスを活用

楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永田 俊一、以下「楽天銀行」)は、楽天証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楠 雄治、以下「楽天証券」)と店頭外国為替証拠金取引におけるホワイトラベルサービス基本契約を締結し、4月7日(月)より楽天証券のFX取引プラットフォームを活用した店頭外国為替証拠金取引「新・楽天銀行FX」の取り扱いを開始いたします。これに先立ちまして、本日3月24日(月)より楽天銀行において「新・楽天銀行FX」の口座開設の申し込みを開始いたします。

楽天銀行は、2007年11月より取引所為替証拠金取引「くりっく365」(以下、「くりっく365」という)を取り扱ってまいりました。FX市場の拡大と供に「くりっく365」の取り扱いは一定数増加したものの、昨今のお客さまの多様なニーズにお応えし、楽天証券のFX取引プラットフォームを活用した「新・楽天銀行FX」を開始することといたしました。

楽天証券では、2013年1月にFXサービスを刷新し、従来サービスから大幅にスプレッドを縮小したほか、通貨ペアの拡充、1,000通貨単位からの小額取引の実現等、より魅力的なFX取引プラットフォームを構築いたしました。くわえて、2012年度のグッドデザイン賞を受賞したFX専用PC版取引ツール「マーケットスピード FX」やiPhone、Androidそれぞれの特性を活かしたスマートフォンアプリ「iSPEED FX」等の開発も行い、機能性が高く快適な取引環境をお客さまに提供しています。

楽天銀行では、PC向けダウンロード型取引ツール(新・楽天銀行FX powered by MARKETSPEED)やスマートフォン向け取引ツールアプリ(新・楽天銀行FX powered by iSPEED)、新・楽天銀行FX-WEB、新・楽天銀行FX-モバイルWEB(iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ、Willcomに対応)を導入し、楽天証券と同水準の取引環境でFX取引を行うことが可能となります。

「新・楽天銀行FX」では、楽天銀行の口座をお持ちのお客さまであれば、楽天証券の口座を開設することなく、楽天銀行口座のログインID・パスワードをご利用して、いつでも、どこでも、機能性が高く快適な取引環境をご利用いただけるようになります。

  • キャンペーンのお知らせ
    楽天銀行では「新・楽天銀行FX」のサービス開始を記念して、3月24日(月)から4月6日(日)の事前口座受付期間内に「新・楽天銀行FX」の口座を開設いただき、5月30日(金)までに1万通貨以上のお取引をされた方に、もれなく2,000円をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。
    詳細はこちらをご参照ください。

楽天銀行および楽天証券は、今後もさらに連携を強化し、従来のネット銀行やネット証券にはない、付加価値の高いサービスをより多くのお客さまに提供してまいります。

以上

  • 商号等:楽天銀行株式会社(楽天銀行ホームページ
    登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
    加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
  • 商号等:楽天証券株式会社(楽天証券ホームページ楽天のグループサイトに移動します
    金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
    加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会