ホーム > プレスリリース > 2012年 > プレスリリース詳細


楽天銀行、配当金受取件数に応じて現金プレゼントプログラム開始

1月8日より受付開始

楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永田 俊一、以下 「楽天銀行」)は、配当金の受取件数に応じて現金をプレゼントする「株式配当金受取プログラム」を2013年1月8日(火)よりスタートいたします。
「株式配当金受取プログラム」は、お客さまの楽天銀行口座で配当金の「受取」があった場合、その「受取件数」に応じて対象となる楽天銀行の口座へ現金をプレゼントするプログラムです。さらに、ハッピープログラム会員さまなら、配当金の振込ごとにレベルが付与されるので、レベル獲得により会員ステージがあがり、より多くの特典を得ることができるようになります。(※)

プログラムの概要

エントリー期間
および受付期間
月ごとに定める受付期間内のエントリーが必要です。
初回は2013年1月8日(火)~31日(木)となります。
※エントリーと受取の順番は問いません。
対象となる取引 他の金融機関から楽天銀行個人口座への振込が対象です。法人および個人事業主の口座への振込は対象外です。
プレゼントの受取方法 原則、翌月中旬~下旬を目処に対象となる楽天銀行口座へ入金いたします。
プレゼント内容 株式配当金受取1件につき10円をプレゼントいたします。
URL https://www.rakuten-bank.co.jp/campaign/dividend/index.html
  • ハッピープログラムについてはこちらをご覧ください。

なお、楽天証券口座もお持ちのお客さまは、マネーブリッジにご登録(無料)いただくと金利優遇や、手数料無料でらくらく入出金ができます。詳細についてはこちらをご覧ください。

楽天銀行は、今後もお客さまに魅力のあるサービスの提供を続けてまいります。