ホーム > プレスリリース > 2012年 > プレスリリース詳細


口座数が、ネット銀行最大の400万口座を初めて突破!

2012年4月26日

記念にフィリピンで小学校建設の支援とお客さまのために特別キャンペーンを実施

楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永田 俊一、以下「楽天銀行」)は、2001年7月に開業して以来、順調に口座数が増加し、おかげさまでインターネット専業銀行として初めて400万口座(4月25日時点での口座数(※1))を突破しました。
400万口座突破を記念して、公益財団法人プラン・ジャパンを通じてフィリピンに小学校の校舎を建設する寄付プロジェクトを支援すること、また、2012年5月1日からお客さまの日ごろのご愛顧に感謝して特別キャンペーン「楽天銀行 お客さま大感謝祭」の実施を予定しております。

楽天銀行の口座数推移 (解約件数を除く累計口座開設承認数)

フィリピンの小学校校舎の建設について

当行は、過去、内閣府認定の公益財団法人プラン・ジャパンを通じて、カンボジア(2006年1月)、フィリピン(2008年1月)の小学校の校舎建設を支援してまいりました。今回、400万口座達成を記念し、フィリピンに同様の支援を行うものです。
当行は、昨年開業10周年記念事業として、東南アジア等からの日本の大学への留学生を対象に奨学金制度を創設しており、これからも教育支援を通じて、これらの地域の発展に少しでもお役に立ちたいと考えております。

「楽天銀行 お客さま大感謝祭」について

2012年7月のハッピープログラム会員ステージがスタンダード以上(お預かり資産残高による判定)のお客さまの中から、抽選で最大10,000円(総額100万円)の現金をプレゼントします。
本キャンペーンの詳細、ご注意事項についてはキャンペーンページをご確認ください。(エントリーは2012年5月1日(火)10:00からとなります。)

楽天銀行は24時間365日(※2)パソコンや携帯電話からアクセスできる利便性等が評価され、様々なサービスの決済手段として、多くの個人及び法人のお客さまにご利用いただいております。また、定期預金に加え、新型定期預金、外貨預金、投資信託等の金融商品を取り揃えており、お客さまの資産運用にお役立ていただいております。

これらの取組に対して、アジア地域の銀行専門誌「TheAsianBanker」が主催する「TheInternationalExcellenceinRetailFinancialServicesAwards2012(優れたリテール金融サービス表彰2012)」において、「BestDirectBankAward」を2年連続で受賞するなど、高い評価をいただいております。

楽天銀行は今後も独自開発による最先端のシステムを活用し、利便性の高いサービスや金融商品の提供を続けることで、口座数の拡大を推進してまいります。

  • ※1 解約件数を除く累計口座開設承認数
  • ※2 システムメンテナンスを除く