ホーム > プレスリリース > 2012年 > プレスリリース詳細


楽天証券・楽天銀行口座連携サービス 「マネーブリッジ利用者10万人突破!キャンペーン」実施のお知らせ

楽天証券株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:楠 雄治、以下 「楽天証券」)および楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永田 俊一、以下「楽天銀行」)が、2011年4月にサービスを開始した口座連携サービス「マネーブリッジ」は、2012年4月23日(月)に利用者数10万人を突破いたしました。これを記念して、楽天証券および楽天銀行は「マネーブリッジ利用者10万人突破!キャンペーン」を実施いたします。

本キャンペーンでは、「マネーブリッジ」をご利用なさるお客さまを対象に、楽天銀行の普通預金の優遇金利を現在の年0.12%(税引後年0.096%)から年0.14%(税引後年0.112%)を適用いたします。
さらに、楽天証券でのお取引の際に「ハッピープログラム」を通じてプレゼントする楽天スーパーポイントを増量いたします。

口座連携サービス「マネーブリッジ」は、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることで、従来以上にシームレスな資金移動が可能となり、信用取引口座で発生する不足金などを自動的にスイープするサービスなどを提供しております。2011年4月にサービスを開始し、わずか1年間で10万人を超えるお客さまにご利用いただいております。

楽天証券と楽天銀行は、この『マネーブリッジ』をサービスの核として、今後もさらに連携を強化し、従来のネット銀行やネット証券にはない、付加価値の高いサービスをより多くのお客さまに提供してまいります。

キャンペーン概要

特典1:楽天銀行普通預金口座の金利優遇

キャンペーン対象期間 2012年4月25日(水)~6月29日(金)
キャンペーン対象条件 楽天証券および楽天銀行の両方に口座をお持ちの方で、「マネーブリッジ」をご利用なさっているお客さま
特典 楽天銀行普通預金口座の優遇金利を年0.14%(税引後年0.112%)

特典2:ハッピープログラムのポイント増量

キャンペーン対象期間 2012年4月25日(水)~6月30日(土)
キャンペーン対象条件 楽天証券および楽天銀行の両方に口座をお持ちの方で、「マネーブリッジ」および「ハッピープログラム」をご登録なさっているお客さま
特典

キャンペーン期間内に以下の商品の取引や残高に応じて獲得できるポイントを増量いたします。

  • 楽天証券の投資信託保有残高
    残高10万円ごとに6ポイント(通常は10万円につき4ポイント)
  • 楽天証券の国内株式(現物)の取引時の手数料
    取引手数料100円につき2ポイント(通常は100円につき1ポイント)

【手数料等およびリスクの説明について】
弊社の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク 楽天のグループサイトに移動します」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等: 楽天銀行株式会社
登録番号: 登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
加入協会: 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
商号等: 楽天証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会: 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会