ホーム > プレスリリース > 2011年 > プレスリリース詳細


楽天銀行、インターネットで完結する法人向け海外送金サービスを開始

2011年1月11日

~ キャンペーン期間中の送金手数料は1,000円、先行登録が900社を突破 ~

インターネット専業銀行の楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:國重  惇史、以下「楽天銀行」)は、トラベレックス・グループ(本社:英国ロンドン、CEO:ピーター・ジャクソン)との業務提携を通じ、法人向け海外送金事業に参入し、本日1月11日よりサービスを開始いたしました。今般の海外送金サービスに関しては、当行取引先等の企業様より大きな期待を寄せられており、事前に900社以上から先行登録を受け付けております。

1. 楽天銀行の海外送金サービスのメリット

楽天銀行の海外送金サービスは、トラベレックス・グループが提供する信頼性・利便性の高いシステムを活用し、スピーディーに送金先の銀行口座への送金を完結できることが特長です。

  • (1)安価な送金手数料
    送金手数料は2,000円、海外中継銀行手数料は1,500円です。また、サービス利用開始時の初期導入手数料や毎月の利用にともなう月額使用料はすべて無料です。さらにキャンペーン期間中は、送金手数料1,000円でご利用いただけます。(詳細については、以下のキャンペーン内容をご覧ください)
  • (2) お取引は24時間※インターネットで完結
    海外送金サービスの登録を行った後は、24時間※パソコンからインターネット上で簡単にお取引が可能です。わざわざ取扱店舗へ出かけ、煩雑な手続きをする必要はございません。
    • 平日23:50~0:10、土曜日23:50~月曜日6:00、12月31日~1月3日、システムメンテナンス時を除く
  • (3) 取扱通貨は67通貨、206ヶ国・地域へ送金可能
    米ドル、ユーロ、豪ドルなどの主要通貨以外に中国元や韓国ウォンなどのアジア通貨も充実、取扱通貨は67通貨を取り揃え、206ヶ国・地域へ送金が可能です。また、送金先に着金するまでの所要日数は通貨や送金国、中継銀行の有無により異なりますが、おおむね送金日+1日~3日程度となります。

2. 送金手数料割引キャンペーンを実施

期間中、海外送金の手数料を割引するキャンペーンを実施いたします。

キャンペーン期間 2011年1月4日(火)~2011年4月2日(土)
キャンペーン内容
  • 送金手数料 2,000円⇒1,000円に割引(海外中継銀行手数料を受取人負担にした場合)
  • 海外中継銀行手数料を送金人負担とした場合 3,500円⇒2,000円に割引
    ※消費税は非課税
注意事項
  • キャンペーン対象となる送金の判断は当行が任意に決定するものとし、事前の告知なく変更できるものといたします。
  • 不正行為、利用規約違反、その他運営上の趣旨に反していると当行が判断した場合は、本キャンペーン対象外とする場合があります。
  • 本キャンペーンは、予告なく変更もしくは中止、または内容を変更する場合があります。
  • 本キャンペーンは楽天銀行のキャンペーンです。

【海外送金サービスの概要】

項目 内容
利用対象 楽天銀行口座を保有する法人
ご利用形態 パソコンのみ
決済通貨 日本円
決済方法 楽天銀行口座からの自動引落
送金額指定
  • 送金通貨額指定
    ※円換算ベースで1円以上、原則30百万円未満
  • 円貨額指定
    ※1円以上、原則30百万円未満
    ※個別申請により限度額の引き上げが可能
手数料 送金手数料 2,000円
送金手数料は1取引毎にかかります。(1取引は送金指示の最小単位です)
海外中継銀行手数料
(送金人負担の場合)
1,500円
海外中継銀行手数料は1取引毎にかかります。(後日の追加請求はございません。)
海外中継銀行手数料
(受取人負担の場合)
所定の海外中継銀行手数料が、1取引毎に送金金額から差し引かれます。
円貨送金手数料
(リフティングチャージ)
2,500円
円貨送金(日本円の送金)の場合にかかります。手数料は送金人負担となります。円貨送金手数料は1取引毎にかかります。
初期導入費用 無料
月額使用料 無料
為替レート レートは1日2回(10:30前後、17:00前後)更新されます。
取扱通貨数 67通貨
送金可能国・地域 206ヶ国・地域
着金までの所要時間 着金までの所要日数は通貨や送金国、中継銀行の有無により異なりますが、おおむね送金日+1日~3日程度となります。
利用時間 24時間
※平日23:50~0:10、土曜日23:50~月曜日6:00、12月31日~1月3日、システムメンテナンス時を除く。

【トラベレックス・グループの概要】

1974年に設立されたトラベレックス・グループは、英国ロンドンに本社をおき、世界37カ国で外貨両替サービス及び海外送金サービスを展開しています。従業員数は6,800名、世界の空港等での個人向け外貨両替サービスや海外用プリペイドカードの発行・販売とともに約35,000社の法人顧客へ海外送金サービス等を提供しています。また、世界の約2,880社の金融機関に対して海外送金の業務委託を請け負っています。その取扱通貨は130通貨に達し、2008年実績で年間取扱件数は187万件、取扱高は総額387億ドルに上ります。なお本件は、トラベレックス・グループが日本で海外送金業務について提携する初めての事例となります。