ホーム > プレスリリース > 2011年 > プレスリリース詳細


楽天銀行口座から今シーズン5本目の「BIG」1等6億円(1口)が当せん

2010年11月2日

インターネット専業銀行の楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:國重  惇史、以下「楽天銀行」)が販売した第478回「BIG(ビッグ)」において、今シーズン5本目となる1等6億円(1口)が楽天銀行口座から当せんいたしました。

BIGはJリーグのJ1およびJ2の14試合を対象にホームチームの90分間での勝ち、その他(引き分け・延長)、負けをコンピュータがランダムに選択するくじです。1口300円でtoto売り場やコンビニエンスストア、インターネットを通じて購入できます。楽天銀行でのBIG1等当せんくじは今回で20口目(うち6億円は16口)となりました。

楽天銀行では、国内のパワースポットと呼ばれる場所で6億円当せんを祈願する様子をウェブサイトに掲載したり、キャンペーンを実施したりするなど、お客さまに楽しみながら「BIG」「toto」を購入いただけるような施策を展開しており、現在は以下のキャンペーンを実施中です。

最高賞金10万円!クライマックスキャンペーン
キャンペーン期間中に「楽天銀行toto」または「楽天toto」で、スポーツ振興くじを1,000円以上 購入されたお客さまを対象に、累計購入金額1,000円を1口として、抽選で現金2万円(最高5口 10万円)をプレゼント。(当選本数は、期間中の楽天銀行toto、楽天toto各サイトでのくじ販売総 額の1%相当額を2万円で割った件数とします。)

【キャンペーン期間】
2010年11月1日(月)~2010年12月4日(土)
【キャンペーンページ】
https://www.rakuten-bank.co.jp/toto/campaign/rtoto-101101.html