選ばれて1,100万口座

「楽天イーバンクカード」の発行について

2009年7月27日

クレジット機能付一体型キャッシュカード

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:國重 惇史、以下「イーバンク」)と楽天KC株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:穂坂雅之、以下「楽天KC」)は、イーバンクが提供するキャッシュカードと楽天KCが提供する楽天カードのサービスを1枚のカードでご利用いただける、クレジット機能付一体型キャッシュカードの「楽天イーバンクカード」を発行し、2009年7月27日よりイーバンクのホームページ上で募集を開始いたします。

「楽天イーバンクカード」はインターネットを通じて24時間いつでもお取引できるイーバンクのキャッシュカードとして、全国のゆうちょ銀行やセブン銀行のATMからの入出金にご利用いただけます。またクレジット機能としては、ポイントプログラムや海外旅行傷害保険など、楽天カードと同様のサービスが付帯しています。本カードは、楽天市場や全国の楽天KC加盟店及びJCB加盟店でカードショッピングをご利用されると、楽天スーパーポイントが付与されます。

イーバンクならびに楽天KCは、今後もお客さまのニーズに対応した決済・付帯サービスの提供を行うことで利便性の向上に努めてまいります。

「楽天イーバンクカード」概要

  • 1. カード名称楽天イーバンクカード
  • 2. 国際ブランドJCB
  • 3. 年会費永年無料

主な特長

  • キャッシュカードとクレジット機能が1枚に集約。
  • 楽天市場や全国の楽天KC加盟店及びJCB加盟店でクレジットカードとしてご利用できるほか、ゆうちょ銀行やセブン銀行のATMでイーバンク口座からの入出金にご利用いただけます。