選ばれて1,000万口座

NTTファイナンスとイーバンク銀行が提携し、同行新設の「ひかり支店」対応Visaデビットカード(キャッシュカード機能付)を発行

2009年1月16日

NTTファイナンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小出 寛治、以下「NTTファイナンス」)と、インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:國重 惇史、以下「イーバンク」)は提携し、イーバンクに新設される「ひかり支店」のお客さま向けにVisaデビットカード(キャッシュカード機能付)「ネクストマネーカード」の発行受付を本年1月19日より開始します。また今後、独自サービスの提供も検討してまいります。

「ひかり支店」は、イーバンクとNTTファイナンスが2007年11月に締結した包括提携の一環として開設する支店で、メール送金やtotoの購入などのイーバンク銀行サービスを利用できます。
「ネクストマネーカード」は、「ひかり支店」で口座開設されたお客さまを対象に発行され、イーバンクのキャッシュカードとして、セブン銀行とゆうちょ銀行のATMを利用できるほか、NTTファイナンスが発行するVisaデビットカードとして世界中のVisa加盟店でのご利用が可能になり、デビットカードのご利用にはポイントが付与されます。

今後とも、イーバンクとNTTファイナンスは協力し、「ひかり支店」を通じて、相互のお客さまに多様な金融サービスを提供していく予定です。