イーバンク銀行、取引所為替証拠金取引「くりっく365」における決済銀行に指定

2007年11月21日

イーバンク口座を通じて証拠金の為替決済が可能に

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下「イーバンク」)は、株式会社東京金融取引所(以下「東京金融取引所」)が提供する取引所為替証拠金取引「くりっく365」における決済銀行として、2007年11月26日(月)に指定を受け、同日よりサービスを開始いたします。

取引所為替証拠金取引の決済銀行として指定を受けることにより、イーバンクは東京金融取引所の決済預金口座を開設し、くりっく365の取扱業者との為替決済を取り扱うことができるようになります。また、個人顧客から取扱業者口座への証拠金の入金、および取扱業者口座から個人顧客への証拠金出金の為替決済も取り扱いが可能になります。

これまで、取引所為替証拠金取引の決済銀行には、みずほ銀行、みずほコーポレート銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行の4行が指定されていましたが、24時間いつでも同行内の即時決済ができるイーバンクが決済銀行に加わることで、より使い勝手の良い取引がイーバンク口座を通じて可能になります。

イーバンクは今後も、利便性の高い決済サービスの提供を通じて、顧客満足度の向上を進めてまいります。

イーバンク銀行について

商号等 イーバンク銀行株式会社 登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
加入協会 日本証券業協会、金融先物取引業協会