イーバンク銀行、オーエムシーカードに「リアルタイム振込サービス」を提供

2007年6月26日

OMCカード会員口座への即時振込が可能に

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下「イーバンク」)は、株式会社オーエムシーカード(本社:東京都港区、代表取締役社長:江幡 真史、以下「オーエムシーカード」)にリアルタイム振込サービスを提供いたします。これにより、OMCカード会員専用インターネットサービス「OMC Plus」において、6月28日より、インターネットキャッシングの即時振込サービスが開始されます。

イーバンクの「リアルタイム振込サービス」について

リアルタイム振込サービスは、イーバンクの法人ビジネス口座から他行口座宛またはイーバンク口座宛の振込依頼を、サーバ間通信によりリアルタイムに行うサービスです。振込手続きを自動化し、振込の依頼および結果通知を即時確認できることが特長です。

オーエムシーカードの「即時振込サービス」について

オーエムシーカードが提供する「即時振込サービス」は、必要に応じてお客さまの口座へいつでも振込依頼ができるサービスです。イーバンク口座であれば24時間※即時入金され、他の金融機関口座の場合は平日の9時から15時の間に入金されます。また、オーエムシーカードでは、お客さまの口座以外にもお客さまに代わって振込みができる「代行振込みサービス」を併せて開始します。急な出費で口座残高が足りなくなった場合など、お客さまの口座、あるいは指定口座への振込依頼がインターネットを通じて可能になります。

イーバンクはオーエムシーカードとの業務提携により、昨年12月に同社が発行するJiyu!da!カードのポイント換金に対応、本年2月からはクレジットカード機能付きキャッシュカード「イーバンクカードOMC」の発行を開始しております。今後も引き続き、両社の強みを活かし、お客さまの利便性向上に積極的に取り組んでまいります。

  • 毎日23:30~0:15を除く。