イーバンク銀行、「CMサイト」のポイント換金に対応

2007年6月25日

インターネットCMを視聴して得たポイントを、イーバンク口座で換金可能に

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下「イーバンク」)は、株式会社CMサイト(本社:東京都港区、代表取締役:柴原 誠治)が運営するインターネット動画広告サイト「CMサイト」のポイント換金に、7月1日より対応いたします。

CMサイトは、インターネットCMなどのブロードバンドコンテンツを提供する国内最大級のインターネット動画CM媒体です。これまで延べ約3,000本のインターネットCMを制作・配信してきた実績があり、会員数は約160万人にのぼります。CMサイトに登録したお客さまは、インターネットCMを視聴することでポイントを獲得し、貯まったポイントをイーバンク口座で換金して受け取ることができるようになります。

イーバンクでは多くのアンケートサイトやポイントサイトと提携しており、ポイントの換金口座として広くご活用いただいています。今回の株式会社CMサイトとの提携により、お客さまのポイント換金に関するニーズにお応えするとともに、さらに顧客利便性を高めてまいります。