イーバンク銀行、「ばんえい競馬支援キャンペーン」を実施

2007年3月20日

一口座開設ごとに、ばんえい競馬への支援金1,000円を拠出

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下 イーバンク)は、本日より「ばんえい競馬支援キャンペーン」を実施いたします。

北海道の「ばんえい競馬」は、昨年末、財政難などを理由として2006年度限りでの廃止の危機に直面していましたが、ソフトバンクグループの支援を得て帯広市が2007年度も開催することとなりました。イーバンクではソフトバンクグループのこうした取り組みに賛同し、本キャンペーンの実施を通して支援活動を行うことを決定いたしました。

キャンペーン概要

期間: 2007年3月20日(火)~2007年4月5日(木)
内容: 個人のお客さまが、以下の「ばんえい支援特設WEBサイト」を経由してイーバンクの口座を開設されると、2007年度の「ばんえい競馬」運営費用として、イーバンクが一口座につき1,000円を拠出いたします。
ばんえい支援特設
WEBサイトURL:
http://www.softbankplayers.co.jp/event/baneishien/

イーバンクでは4月11日より、ソフトバンクグループのオッズ・パーク株式会社が運営する地方競馬総合サービスサイト「オッズパーク」において決済サービスを開始する予定です。イーバンクでは、「ばんえい競馬支援キャンペーン」を通じて地方競馬の活性化を進めてまいります。