インターネットEC決済代行サービス「F-REGI (エフレジ)」で
イーバンク銀行の「リアルタイム自動引落」を利用可能に

2007年2月8日

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下イーバンク)と株式会社フューチャーコマース(本社:京都市下京区、代表取締役:谷孝 大、以下フューチャーコマース )は提携し、フューチャーコマースが提供しているオンラインショップ向けインターネット決済代行サービス「F-REGI (エフレジ)」でイーバンクの「リアルタイム自動引落」が利用できるようになりました。

イーバンクのリアルタイム自動引落は、サーバ間通信により、リアルタイムに振替処理を行うサービスです。これまでのように事前に口座振替依頼書を銀行へ提出する必要がなく、イーバンク口座をお持ちのお客さまは一度、専用サイトから自動引落契約に承諾すれば、同一ショッピングサイトでのご購入の際、2回目以降はイーバンク口座にログインすることなくシームレスな決済が可能となります。

EC決済事業を展開するフューチャーコマースは、決済代行事業者として初めて、イーバンクのリアルタイム自動引落に対応した決済代行サービス F-REGIの提供を開始いたしました。オンラインショップの店舗やモール運営業者などは、F-REGI決済代行サービスを契約するだけで、従来F- REGIで提供していたカード決済、コンビニエンスストア決済に加えて、利便性の高いイーバンクのリアルタイム自動引落をお客さま(ショップの購入者)の決済手段として提供でき、顧客満足度を高めることが可能となります。

【リアルタイム自動引落で決済できる各種サービス】
デジタルダウンロード販売
月次利用代金(インターネットプロバイダ等の月額課金)
頒布会(定期購入)などの毎月の代金支払
水道光熱費などの公共料金
自治体への各種手数料納付・税金など