イーバンク銀行、イー・トレード証券と業務提携

2006年6月26日

~ 即時入出金サービスと証券口座の紹介を開始 ~

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下イーバンク)は、オンライン専業証券のイー・トレード証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:井土 太良、以下イー・トレード証券)と業務提携し、イー・トレード証券口座への入出金サービスと証券口座の紹介を6月29日(18:00予定)より開始いたします。

提携内容

1.イー・トレード証券口座との入出金サービス

イーバンク口座をお持ちのお客様であれば、インターネット上の操作だけでイーバンク口座からイー・トレード証券口座へ手数料無料で即時入金することができます。証券取引において急な資金が必要になった場合でも、ほぼリアルタイムに入金ができるため、取引機会を失うことがありません。また、イー・トレード証券口座からイーバンク口座への出金も手数料無料で可能となります。

2.イー・トレード証券の証券口座のご紹介

イーバンクのウェブサイト上にイー・トレード証券の口座開設受付ボタンを設置、イー・トレード証券の証券口座をご紹介いたします。

今回の業務提携により、イーバンクが業務提携している証券会社は、イー・トレード証券を含め12社となります。イーバンクは155万口座(解約件数を除く累計口座開設承認数)のお客様の利便性を追求し、今後もお客様がより快適に証券取引を行えるよう、証券会社との業務提携を拡大してまいります。