イーバンク銀行が岩井証券と業務提携

2006年4月25日

イワイ・ネット口座への入金方法として、イーバンクデビットを提供開始

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下イーバンク)は、岩井証券株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:沖津 嘉昭、以下岩井証券)と業務提携し、4月28日(金)より、岩井証券のイワイ・ネット(インターネット証券等取引サービス)口座への入金方法として、イーバンクのインターネット即時入金サービスである「イーバンクデビット」の提供を開始いたします。

「イーバンクデビット」とは、代金の支払いなどにおいて振込先名や口座番号を入力せず、イーバンクの普通預金口座から即時に資金を振り込めるサービスです。

開始日時 平成18年4月28日(金曜日) 午前5:30
サービス時間 365日 24時間 (ただしイワイ・ネット及びイーバンクのメンテナンス時間帯を除く)
サービス内容
  1. イワイ・ネットのログイン後画面から、イーバンクの画面へ遷移して、イーバンク口座からイワイ・ネット口座への振込入金を、リアルタイムで完了します。イワイ・ネットの預かり金残高に即時反映されますから、証券でもFX(外国為替証拠金取引)でも、お客様は、取引チャンスを逃すことがありません。
  2. 振込手数料は岩井証券が負担しますので、お客様は、無料でご入金いただけます。

今回の業務提携により、イーバンクが業務提携している証券会社は、岩井証券を含め11社となります。イーバンクは150万口座(解約件数を除く累計口座開設承認数)のお客様の利便性を追求し、今後もお客様がより快適に証券取引を行えるよう、証券会社との業務提携を拡大してまいります。

関連する情報