グローバルトラベルオンラインでイーバンク決済開始

2006年2月14日

24時間手数料無料で格安航空券やパッケージツアーの代金支払いが可能に

アジア、オセアニア、北米29都市に続き欧州商品も追加

インターネット専業銀行のイーバンク銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 泰一、以下イーバンク)と住友商事株式会社の100%子会社であるグローバルトラベルオンライン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:谷口 伸一、以下GTO)は提携し、GTOが運営する海外旅行のオンライン販売サイト(http://GTOnline.jp/)にて、2月15日よりイーバンク決済を開始いたします。

GTOは、インターネット上で24時間いつでも予約できる、海外自由旅行専門の販売サイトです。格安航空券と海外著名ホテルを自由に組み合わせ、価格を自動計算しパッケージ化して販売する「ダイナミックパッケージ」と呼ばれるシステムを日本では初導入しました。海外ホテルとの直接取引で中間マージンや運営費を削減し、他社に比べお得な料金でパッケージツアーを提供しています。昨年10月に開業して以来、アジア、オセアニア、北米西海岸29都市まで対象エリアを拡大し、約1万1千通りの自由度の高い旅行プランが組み立てられることから、自由旅行志向のお客様に幅広い人気を集めています。

GTOではこれまで、コンビニエンスストアか一般的な銀行振込での支払いのみ可能でしたが、イーバンク口座から24時間手数料無料で決済できるようになることで、わざわざ店舗まで足を運ぶことなく簡単に旅行代金を支払えるようになり、これまで以上にお客様にとって便利になります。また、旅行代金を支払った後に、お客様からキャンセルが発生した場合でも、安い手数料で即座に返金することが可能となります。

イーバンクは今後も140万口座(解約件数を除く累計口座開設承認数)を超えるお客様へのサービス拡充を目指し、旅行販売サイトを運営する企業との提携を進めてまいります。また、GTOではお客様のご要望にお応えし、2月15日より欧州(ロンドン、パリ)のダイナミックパッケージ商品をリリース致します。これまで以上にお客様の利便性を追求し、快適で新しい海外旅行スタイルを提案し続けてまいります。