JRE BANKデビット

JRE BANKデビット

JRE BANKデビット(キャッシュカード一体型)は、キャッシュカードとしての機能に加え、JCB加盟店でのショッピングにご利用いただけ、お買い物時の代金は口座から即時に引落される便利なカードです。(ネットショッピングでもご利用が可能です)
さらに、JRE BANKプラスにエントリーしていただくと、ご利用金額に応じてJRE POINTが貯まります。

  • ※ 16歳以上であれば、高校生もご利用可能です。
  • ※ JRE BANKプラスへのエントリーには、事前のJRE POINT WEBサイトへの登録が必要です。JRE POINT WEBサイトへの登録がまだお済みでない方は「JRE POINT 」より登録をお願いします。

JRE BANKデビットの特長

年会費永年無料

年会費無料でずっと使える

世界中のJCB加盟店で使える

海外での現地通貨引出も可能

JRE POINTが貯まる

20歳未満のかた:200円ごとに1ポイント
20歳以上のかた:500円ごとに1ポイント
(JRE POINTの獲得にはJRE BANKプラスへのエントリーが必要です)

タッチ決済に対応

タッチ決済対応のお店ではカンタンにお支払い

年会費永年無料

年会費無料でずっと使える

世界中のJCB加盟店で使える

海外での現地通貨引出も可能

JRE POINTが貯まる

20歳未満のかた:200円ごとに1ポイント
20歳以上のかた:500円ごとに1ポイント
(JRE POINTの獲得にはJRE BANKプラスへのエントリーが必要です)

タッチ決済に対応

タッチ決済対応のお店ではカンタンにお支払い

JRE BANKデビットの安心セキュリティ

J/Secure

「J/Secure」とは、インターネットショッピングの際に「カード番号」や「有効期限」などのカード情報に加え、あらかじめお客さまが登録された「ワンタイム認証用メールアドレス」へ発行された「ワンタイムキー」をご入力いただくことにより、カード情報の盗用による「なりすまし」などの不正利用を未然に防止するサービスです。

ログイン後の画面からいつでもデビット機能を一時的に利用停止する設定ができます。海外での利用のみを利用停止することも可能です。

  • ※ デビット機能の利用停止を設定していても、キャッシュカード機能(国内提携ATMでの入出金/残高照会)はご利用いただけます。
  • ※ セキュリティ関連機能の設定や解除などのお手続きは、セキュリティ上、お電話やメールにて承ることが一切できません。
    お客さまご自身でログイン後の画面からの操作をお願いいたします。

JRE BANKでは、セキュリティ対策の一環として、JRE BANKデビットの1日あたりの利用限度額を100万円に設定しています。利用限度額は、お客さまの任意の金額(1,000円単位)で変更ができます。

  • JRE BANKデビット利用限度額の対象となる取引金額

JRE BANKデビットご利用額のうちご利用当日に引落される金額です。

  • ※ 以下の場合は、JRE BANKデビット利用限度額の対象となりません。
    • 加盟店から利用情報(オーソリ情報)が送られず、売上確定情報のみ到着した場合
    • お客さまご利用時のご利用代金(オーソリ情報)と、後日加盟店から送られた売上確定情報の売上金額との間に差額がある場合(JRE BANKデビット利用限度額は、ご利用時のご利用代金をもとに計算します)
    • 海外で利用された場合などの為替差による差額がある場合
    • ご利用当日にご利用代金が引落されず、後日に引落になる場合
  • 海外提携ATMにおける利用限度額

1日あたりの海外ATM利用限度額は、最大20万円(現地通貨で20万円相当)です。
1日あたりの利用金額の合計は、日本時間をもとに計算いたします。

  • ※ 「海外ATM利用額」も「JRE BANKデビット利用限度額」の対象となります。
  • ※ 「JRE BANKデビット利用限度額」を超過した場合、「海外ATM利用限度額」以下であってもご利用が制限されます。

JRE BANKデビットをご利用いただくと、お客さまがご登録された「サービス用メールアドレス」に利用通知メールをお送りします。
そのほか、ログイン後の画面でもJRE BANKデビットでのご利用状況が即座に確認できます。

JRE BANKの銀行サービス提供元である楽天銀行(以下、当行とする)では、お客さまのJRE BANKデビットが不正に利用されないために、不正利用の検知システムや監視機能を強化しています。

1. システムが不正利用を検知した場合
当行から電子メール又はお電話でご本人の利用かどうかをお尋ねします。ご本人の利用が確認できた場合は利用制限を解除いたします。
ご本人の利用でなかった場合は、カード停止等を行い、そのカードを継続してご利用いただくことが不可能となります。引き続き利用したい場合は、カードの再発行が必要になります。ご希望の際は、楽天銀行カスタマーサービスセンターまでお申し出ください。

2. 加盟店等からカード情報が流出した場合
システムによって流出対象カードの不正利用監視が強化されます。
そのため、流出対象のカードが一部の加盟店で利用できなくなる場合があります。その場合、当行から電子メールまたはお電話でカード情報の流出に関して連絡いたします。

JRE BANKデビットの紛失や盗難にあわれた場合、不正利用防止のためカードの停止手続を早急に行う必要がございます。至急、当行までご連絡をお願いいたします。
お電話のほか、以下の「ログインして紛失・盗難の手続きをする」からもお手続きいただけます。
なお、紛失・盗難のお手続きは、24時間・年中無休で承ります。

JRE BANKデビットの紛失、盗難、偽造・変造等により、お客さまが損害を被った場合、その損害のうち、当行所定の審査のうえ相当と認めたものに対して、当行所定の方法により、損害の全部または一部を当行が補償します。ただし、補償は当行が通知を受理した日の30日前以降、受理した日から60日後までの91日間に行われた不正利用による損害に対して行われ、1口座当たり年間100万円を限度とします。

カード裏面の署名がないと損害の補償ができない場合がありますので、JRE BANKデビット(キャッシュカード一体型)をお受取りの際は必ず署名欄への署名をお願いします。

  • 署名がないJRE BANKデビット(キャッシュカード一体型)を紛失や盗難等された場合、入手した第三者が勝手に署名をして使うことが容易になります。
  • お手元に「JRE BANKデビット(キャッシュカード一体型)」が届きましたら、必ず直筆でカードの裏面にご署名いただくようお願いいたします。
    なお、インターネット加盟店での利用であっても、当事項に該当した場合は、補償の対象外となります。

補償の対象とならないその他のケースは以下のJRE BANKデビット盗難補償規定をご確認ください。

デビット機能を知る

JRE BANKデビットは使ったその場で、口座の普通預金から即時引落
口座にある普通預金残高の範囲内でお支払いできます。お支払いの都度、口座から即時引落になるので、使いすぎを防止できます。JRE BANKデビットのお取引履歴がスマートフォンでカンタンに確認できるのでお金の管理も安心!
なお、利用代金はその場で引落しになるため、クレジットカードのように「分割払い」や「リボ払い」を選択することはできません。

  • ※ ガソリンスタンドなどの一部加盟店においては即時引落にならず、後日、口座から引落しになる場合があります。

現金でのお支払いの際、手元にお金がない場合は、ATMから現金を引き出す手間がかかります。一方、JRE BANKデビットを利用する場合、普通預金の口座残高があれば、そのままお支払いができますのでATMに並ぶ必要がありません。

海外ご出発前に普通預金口座へ円預金残高を用意しておくだけで、JRE BANKデビットを使って海外ATMから現地通貨を引き出せます。
世界中の現地通貨をその場で引き出せるので、海外旅行中に両替する手間が省けます。