ホーム > お知らせ >2022年> お知らせ詳細


スマートフォン(Android OS)の推奨環境の変更について

2022年3月14日

「楽天銀行 スマートフォンWEBサイト」および「スマートフォン向けアプリケーション」をご利用いただく際のAndroid OS の推奨環境を2022年3月28日より、以下の通りに変更いたします。
Android6.0未満の動作環境をご利用されている場合には、OSのアップデートなどをご検討くださいますよう、お願いいたします。

スマートフォンWEBサイト

現在 変更後
  • Android OS
    Android OS 5.0~9.0まで
  • Android OS
    Android OS 6.0~9.0までを推奨

スマートフォン向けアプリケーション

現在 変更後
  • Android OS
    Android OS 5.0~9.0まで
  • Android OS
    Android OS 6.0~9.0までを推奨
  • 上記の環境以外ではご利用になれない場合がございます。ご注意ください。
  • 推奨環境以外の端末で一度「楽天銀行アプリ」をアンインストールした場合、OSのアップデートや端末の上位機種変更を行わないと、再び「楽天銀行アプリ」をインストールすることはできません。ご利用のOS、端末が推奨環境に該当しない場合は、OSのアップデートや機種変更をご検討ください。

お客さまにはご理解とご協力をいただければ幸いです。
今後とも「楽天銀行 スマートフォンWEBサイト」および「楽天銀行 スマートフォン向けアプリケーション」をよろしくお願いいたします。

OSアップデート手順

2022年3月28日より、「楽天銀行 スマートフォン向けアプリケーション」のサポートOSはiOS 10.0以上、Android OS 6.0~9.0までになります。

  • iOSは変更ありません。

Android OS6.0以上にアップデートできる方

お手持ちの端末をAndroid OS6.0以上にアップデートする。

手順:OSアップデートする場合は、取扱説明書をご確認の上、事前にデータのバックアップを作成してください。

  1. 端末内のアプリ「設定」をタップ
  2. 「設定」⇒「システム」⇒「システムアップデート」をタップして、お手持ちの端末のAndroidバージョンをご確認ください
  3. 「アップデートをチェック」をタップ。適用できるアップデートがあれば「ダウンロード」をタップ

OSアップデート後、GooglePlayより「楽天銀行アプリ」をアップデート 別ウィンドウ表示する

  • 「楽天銀行アプリ」をアップデートする時は、必ず旧アプリと同様のGooglePlayアカウント情報でログインしてください。

Android OS6.0以上にアップデートできない方

「楽天銀行 スマートフォンWEBサイト」からログインの上、ご利用ください。
https://www.rakuten-bank.co.jp/smartphone 別ウィンドウ表示

OSに関して

お手持ちの端末によってアップデート可能なOSは異なります。各端末ごとのサポート情報をご確認ください。

  • iPhone、iPad、iPod touch、iOS およびApp Store は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の登録商標または商標です。
  • Android、Google Play は米国およびその他の国々で登録されたGoogle Inc.の登録商標または商標です。