楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)
楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)

ホーム > お知らせ >2021年> お知らせ詳細


特定の国・地域との海外送金(仕向、被仕向)の取り扱いについて

2021年11月8日

お客さま各位

平素より楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

特定の国・地域へのご送金および特定の国・地域からのご送金のお受取について、お知らせいたします。

今後、以下の国・地域へのご送金および以下の国・地域からのご送金のお受取については、 事前の通知等なく、当行でのお取り扱いができなくなる可能性がございますので、ご留意頂きますようお願い申し上げます。

【対象国・地域】
FATF(*1)にて、強化モニタリング対象国・地域に指定されている国・地域(*2)

*1
金融活動作業部会のことであり、マネーローンダリング・テロ資金供与対策の国際基準(FATF勧告)を策定し、その履行状況について相互審査を行う多国間の枠組みになります。1989年のアルシュ・サミット経済宣言を受けて設立されました。

*2
強化モニタリング対象国・地域に指定されている国・地域につきましては 以下のホ-ムページにてご参照ください。
https://www.mof.go.jp/policy/international_policy/convention/fatf/index.html
https://www.fatf-gafi.org/publications/high-risk-and-other-monitored-jurisdictions/?hf=10&b=0&s=desc(fatf_releasedate)

なお、当行では従来より、FATFにて行動要請対象の高リスク国・地域に指定されている国・地域(北朝鮮、イラン)への送金および同対象国・地域からの送金の受取のお取り扱いは致しておりません。



楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)