ホーム > お知らせ >2019年> お知らせ詳細


海外送金 「受取国注意事項」の記載内容一部変更について

2019年5月17日

平素より楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、以下、5か国向けの送金時に必要な情報が一部変更となりましたのでお知らせいたします。

  • すでに、受取人登録をしている場合には、「登録済みの受取人を検索する」より該当受取人の必要情報の追加・変更をお願いいたします。なお、入力がない場合、入金が遅延する、資金が返却になる、追加手数料がかかる等の可能性があります。詳細につきましては、「受取国注意事項」よりご確認お願いいたします。

変更内容

インドネシア向けインドネシアルピア(IDR)建て送金:

  • インドネシア向けインドネシアルピア(IDR)建てでの送金につきましては、必須情報のSKNコードを当行よりお客様へ都度、お伺いのご連絡をさせていただいておりましたが、この度、送金作成時にお客様ご自身でご入力いただくよう変更となりました。

詳細につきましては、「受取国注意事項」の受取国「インドネシア」よりご確認ください。

英国向けイギリスポンド(GBP)建て送金:

  • 英国への送金については、送金通貨に関わらず、IBANコードの入力が必要です。イギリスポンド(GBP)建てでの送金につきましても、IBANコードが必須となっている旨追記いたしました。

詳細につきましては、「受取国注意事項」の受取国「英国」よりご確認ください。

ブラジル向けブラジルレアル(BRL)建て送金:

  • ブラジル向けブラジルレアル(BRL)建てでの送金につきましては、以下の情報が追加で必要となりました。
    • 受取人連絡先(Contact Name at Beneficiary Organization)
    • 受取人電話番号(PhoneNumber)
    • Routing Code (4桁のAgency Code)

詳細につきましては、「受取国注意事項」の受取国「ブラジル」よりご確認ください。

インド向けインドルピー(INR)建て送金:

  • インド向けインドルピー(INR)建てでの送金につきましては、必須情報のPOPコードを当行よりお客様へ都度、お伺いのご連絡をさせていただいておりましたが、この度、送金作成時にお客様ご自身でご入力いただくよう変更となりました。

詳細につきましては、「受取国注意事項」の受取国「インド」よりご確認ください。

アラブ首長国連邦(UAE)向け送金:

  • アラブ首長国連邦(UAE)向けに送金する際に、当行よりお客様へ都度お伺いのご連絡をさせていただいておりましたPOPコードにつきまして、送金作成時にお客様ご自身でご入力いただくよう変更となりました。※送金通貨に関わらず、すべてのアラブ首長国連邦(UAE)向け送金が対象となります。

詳細につきましては、「受取国注意事項」の受取国「アラブ首長国連邦」よりご確認ください。