ホーム > お知らせ >2017年> お知らせ詳細


楽天銀行ハッピープログラム利用規定の改定について

2017年09月19日

平素は楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

楽天銀行ハッピープログラム利用規定を下記のとおり改定いたします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

改定箇所および改定内容

楽天銀行ハッピープログラム利用規定
(前略)

4.(特典等)

  • (1) 会員ステージとは、次に定めるとおりとします。
    • 1. 会員ステージに応じて、会員に対し特典等を提供します。
    • 2. 会員ステージは、会員が獲得した取引件数、資産残高およびローン残高の有無から当行所定の方法により判定するものです。
    • 3. 会員ステージの判定方法は、当行のウェブページ等で告知します。算出方法等の諸条件は、事前に通知することなく変更することがあります。
楽天銀行ハッピープログラム利用規定
(前略)

4.(特典等)

  • (1) 会員ステージとは、次に定めるとおりとします。
    • 1. 会員ステージに応じて、会員に対し特典等を提供します。
    • 2. 会員ステージは、会員が獲得した取引件数、資産残高およびローン残高の有無から当行所定の方法により判定するものです。
    • 3. 会員ステージの判定方法は、当行のウェブページ等で告知します。算出方法等の諸条件は、事前に通知することなく変更することがあります。
  • (2) 取引件数とは、次に定めるとおりとします。
    • 1. 取引件数は会員ステージを判定するために当行が使用するものです。
    • 2. 取引件数は、当行所定の取引件数獲得の対象取引・サービス(以下「取引件数獲得対象サービス」といいます。)を利用した会員に対して、当行所定の取引件数の獲得基準等(以下「取引件数獲得基準等」といいます。)に基づき、原則として当該会員が取引件数獲得対象サービスを利用した日の翌々日に付与するものとします。
    • 3. 取引件数獲得対象サービスおよび取引件数獲得基準等は、当行のウェブページ等で告知します。
    • 4. 取引件数獲得基準等には、次に定めるものがあります。
      • i)常時または通常時に適用されるもの
      • ii)上記i)に併せて、または上記i)とは別に、当行が別途定める期間、条件等に応じて適用されるもの
    • 5. 取引件数獲得対象サービスおよび取引件数獲得基準等は、事前に通知することなく変更することがあります。
  • (2) 取引件数とは、次に定めるとおりとします。
    • 1. 取引件数は会員ステージを判定するために当行が使用するものです。
    • 2. 取引件数は、当行所定の対象となる取引・サービス(以下「取引件数獲得対象サービス」といいます。)を利用した会員に対して、当行所定の取引件数の獲得基準等(以下「取引件数獲得基準等」といいます。)に基づき、原則として当該会員が取引件数獲得対象サービスを利用した日の翌々日に付与するものとします。
    • 3. 取引件数獲得対象サービスおよび取引件数獲得基準等は、当行のウェブページ等で告知します。
    • 4. 取引件数獲得基準等には、次に定めるものがあります。
      • i)常時または通常時に適用されるもの
      • ii)上記i)に併せて、または上記i)とは別に、当行が別途定める期間、条件等に応じて適用されるもの
    • 5. 取引件数獲得対象サービスおよび取引件数獲得基準等は、事前に通知することなく変更することがあります。
  • (3) 特典等の1つとして楽天スーパーポイントを会員に付与します。楽天スーパーポイントの付与等については、次に定めるとおりとします。
    • 1. 「楽天スーパーポイント」とは、楽天が提供するポイントのことをいいます。楽天市場のほか楽天が指定するウェブサイトにおける各種費用の支払いの全部または一部にご利用いただけます。
    • 2. 楽天スーパーポイントについて、本規定に定めのない事項については、楽天が定める「楽天スーパーポイント利用規約」に従うものとします。
    • 3. 当行が付与する楽天スーパーポイントは、当行所定の楽天スーパーポイント付与の対象取引・サービス(以下「ポイント付与対象サービス」といいます。)を利用した会員に対して、当行所定の楽天スーパーポイントの付与基準等(以下「ポイント付与基準等」といいます。)に基づき、当行所定の日に付与するものとします。
    • 4. ポイント付与基準等は、当行のウェブページ等で告知します。
    • 5. ポイント付与対象サービスおよびポイント付与基準等には、次に定めるものがあります。
      • i)常時または通常時に適用されるもの
      • ii)上記i)に併せて、または上記i)とは別に、当行が別途定める期間、条件等に応じて適用されるもの
    • 6. ポイント付与対象サービスおよびポイント付与基準等は、事前に通知することなく変更することがあります。
  • (3) 特典等の1つとして楽天スーパーポイントを会員に付与します。楽天スーパーポイントの付与等については、次に定めるとおりとします。
    • 1. 「楽天スーパーポイント」とは、楽天が提供するポイントのことをいいます。楽天市場のほか楽天が指定するウェブサイトにおける各種費用の支払いの全部または一部にご利用いただけます。
    • 2. 楽天スーパーポイントについて、本規定に定めのない事項については、楽天が定める「楽天スーパーポイント利用規約」に従うものとします。
    • 3. 当行が付与する楽天スーパーポイントは、当行所定の楽天スーパーポイント付与の対象取引・サービス(以下「ポイント付与対象サービス」といいます。)を利用した会員に対して、当行所定の楽天スーパーポイントの付与基準等(以下「ポイント付与基準等」といいます。)に基づき、当行所定の日に付与するものとします。
    • 4. ポイント付与基準等は、当行のウェブページ等で告知します。
    • 5. ポイント付与対象サービスおよびポイント付与基準等には、次に定めるものがあります。
      • i)常時または通常時に適用されるもの
      • ii)上記i)に併せて、または上記i)とは別に、当行が別途定める期間、条件等に応じて適用されるもの
    • 6. ポイント付与対象サービスおよびポイント付与基準等は、事前に通知することなく変更することがあります。
  • (4) 楽天スーパーポイントの利用等については、次に定めるとおりとします。
    • 1. 楽天スーパーポイントは、次に定める当行との取引にかかる手数料および楽天が運営する「楽天市場」その他楽天または当行が指定する取引・サービス(以下、総称して「特典等利用対象サービス」といいます。)において利用することができます。
      • i)他行振込手数料
      • ii)ATM手数料
    • 2. 会員が楽天スーパーポイントを振込手数料の支払いに利用することを申し出た場合、当行所定の本人確認を実施したうえで、当行所定の方法により受付け、振込手数料に利用するものとします。当該受付後は理由のいかんに関わらず、当該申し出を取り消すことはできません。
    • 3. 会員が楽天スーパーポイントをATM手数料の支払いに利用する場合、楽天スーパーポイントと引き換えにATM手数料が無料となる利用券(以下「ATM利用券」といいます。)と交換する必要があります。ATM利用券の利用については次によるものとします。
      • i)一度に交換できるATM利用券の数量は別途当行が定める基準によるものとします。
      • ii)ATM利用券の保有残数は別途当行が定める基準によるものとします。
      • iii)1つのATM利用券につき、当行所定のATMを1回無料で利用することができます。
      • iv)ATM利用券には当行所定の有効期間があります。当該有効期間内にATMの利用(ATM利用券の利用を含みます。)またはATM利用券の交換(以下「延長行為」といいます。)があった場合、会員が保有する全てのATM利用券について有効期間が同一条件で従前の有効期間と同一期間延長されるものとし、以後も同様とします。なお、延長後の有効期間の始期は会員が保有する全てのATM利用券について延長行為があった日とします。
      • v)有効期間を経過したATM利用券は失効します。
      • vi)会員ステージに応じて会員に提供される特典等としてATMの月間無料回数がある場合、これをATM利用券の利用よりも優先してATM手数料の支払いに利用されます。
      • vii)ATM利用券はATM手数料を無料で利用すること以外には使用できません。
  • (4) 楽天スーパーポイントの利用等については、次に定めるとおりとします。
    • 1. 楽天スーパーポイントは、次に定める当行との取引にかかる手数料および楽天が運営する「楽天市場」その他楽天または当行が指定する取引・サービス(以下、総称して「特典等利用対象サービス」といいます。)において利用することができます。
      • 他行振込手数料
      • ii)ATM手数料
    • 2. 会員が楽天スーパーポイントを振込手数料の支払いに利用することを申し出た場合、当行所定の本人確認を実施したうえで、当行所定の方法により受付け、振込手数料に利用するものとします。当該受付後は理由のいかんに関わらず、当該申し出を取り消すことはできません。
    • 3. 会員が楽天スーパーポイントをATM手数料の支払いに利用する場合、楽天スーパーポイントと引き換えにATM手数料が無料となる利用券(以下「ATM利用券」といいます。)と交換する必要があります。ATM利用券の利用については次によるものとします。
      • i)一度に交換できるATM利用券の数量は別途当行が定める基準によるものとします。
      • ii)ATM利用券の保有残数は別途当行が定める基準によるものとします。
      • iii)1つのATM利用券につき、当行所定のATMを1回無料で利用することができます。
      • iv)ATM利用券には当行所定の有効期間があります。当該有効期間内にATMの利用(ATM利用券の利用を含みます。)またはATM利用券の交換(以下「延長行為」といいます。)があった場合、会員が保有する全てのATM利用券について有効期間が同一条件で従前の有効期間と同一期間延長されるものとし、以後も同様とします。なお、延長後の有効期間の始期は会員が保有する全てのATM利用券について延長行為があった日とします。
      • v)有効期間を経過したATM利用券は失効します。
      • vi)会員ステージに応じて会員に提供される特典等としてATMの月間無料回数がある場合、これをATM利用券の利用よりも優先してATM手数料の支払いに利用されます。
      • vii)ATM利用券はATM手数料を無料で利用すること以外には使用できません。
  • (5) 本規定に定めた以外の特典等については、当行のウェブページ等で告知するものとし、会員はその告知内容に従うものとします。
  • (6) 本規定に定めた以外の特典等利用対象サービスに利用できるものは、当行のウェブページ等で告知するものとし、会員はその告知内容に従うものとします。
(後略)
  • (5) 本規定に定めた以外の特典等については、当行のウェブページ等で告知するものとし、会員はその告知内容に従うものとします。
  • (6) 本規定に定めた以外の特典等利用対象サービスに利用できるものは、当行のウェブページ等で告知するものとし、会員はその告知内容に従うものとします。
(後略)

変更適用日

2017年09月19日


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大