ホーム > お知らせ >2016年> お知らせ詳細


振込等のセキュリティカード認証廃止について

2016年9月15日

平素より楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2016年9月26日(月)より個人、個人事業主のお客さまを対象に、振込等のお取引時にセキュリティカードがご利用できなくなり、ワンタイムキーの入力が必要になります。

ワンタイムキーとは、ワンタイム認証用メールアドレスに送信され、一定時間、一度きり利用可能なパスワードで、
再利用可能なセキュリティカードよりも安全です。
※ワンタイムキーを利用するには、あらかじめワンタイム認証用メールアドレスを登録する必要があります。
詳細はこちら 「ワンタイム認証」ページ
(https://www.rakuten-bank.co.jp/security/howto/enhanced/onetime/)

また、当面は、振込以外の操作(設定変更等)でもセキュリティカードが必要になる場合がありますので、お持ちのお客さまは引き続き保管ください。

セキュリティを強化するため、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大