ホーム > お知らせ >2014年> お知らせ詳細


インターネット不正出金に関して

2014年1月30日

当行はお客さまに安心して安全にお取引いただけるよう十分なセキュリティを確保しておりますが、お客さまにおかれましても、より一層安心安全にお取引いただけるように、以下のご協力をお願いします。

  1. ユーザーID、ログインPW、暗証番号の厳格な管理をお願いします。
    ユーザーID、ログインPW、暗証番号を他人に教えないでください。
    他のインターネットサイトと同じユーザーID、ログインPW、暗証番号を当行での取引で使用することは絶対に避けてください。
  2. ワンタイム認証用メールアドレスの設定は、極力、携帯電話のメールアドレスを設定してください。
    当行は、重要な取引を行なう場合はさらにランダムに生成する1回限りの使い捨てパスワード(ワンタイムキー)を利用していただいております。より安全に取引を行っていただくために、ワンタイムキーを受け取るメールアドレスは、フリーメールアドレスは避け、極力、携帯電話のメールアドレスを設定してください。(携帯電話のメールアドレスを登録しておくことで、PCがウイルスに感染された場合でもワンタイムキーの盗難を防ぐ事が出来、第三者からの不正出金を未然に防止することができます。)
  3. 取引通知メールをご確認ください。
    以下のような取引・手続きを行った場合に登録済みメールアドレスに通知しますので、メールのご連絡を必ず確認してください。
    万が一、お心当たりのない取引等のメールを受け取られた場合には、至急、当行コールセンターにお問い合わせください。
    • 口座への入出金や振込
    • 登録情報(個人情報やメールアドレス等)の変更
    • 追加の本人認証によるログイン
    • 国内ATMの利用やデビットカードによる支払い
  4. 住所等登録情報を適時更新ください。
    住所等お客さまのご登録情報に変更があった場合は、速やかに変更手続きお願いします。

各種セキュリティにつきましては、楽天銀行のセキュリティサイトをご確認下さい。