ホーム > お知らせ >2014年> お知らせ詳細


【海外送金】韓国ウォン(KRW)建て送金時にご注意いただきたい事項について

2014年1月7日

2014年1月6日より、韓国ウォン(KRW)建て送金を行う際には、以下の送金情報が必要となりますのでご注意ください。

■受取人さまを特定するID番号
受取人さまが法人の場合:法人登記番号(business registration number)
受取人さまが個人の場合:パスポート、alien registration numberなど公的書類の番号

なお、受取人さまを特定するID番号は、送金実行時に「受取人へのメッセージ欄」へ入力してください。 入力方法の詳細は、「韓国ウォン建て送金の注意事項」を参照ください

ID書類名の情報がある場合には、その情報もあわせてご入力されることを推奨いたします。

また、従来どおり、受取人さまの電話番号も必要です。
・受取人電話番号(PhoneNumber)
・受取人さまを特定するID番号(IDNumber)の両方を必ず入力ください。

必要な情報の入力がない場合、入金が遅延する、送金先の銀行から資金を返金される、追加手数料を請求される等の問題が発生する可能性がありますので、十分ご注意ください。