ホーム > お知らせ >2013年> お知らせ詳細


SSLサーバ証明書の更新に伴い一部携帯電話が非対応端末となることについて

2013年9月3日
最終更新日:2013年10月24日

平素は楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

現在、楽天銀行ウェブサイトおよびモバイルサイトでは、お客さまに安心してご利用いただくため、日本ベリサイン株式会社発行のSSLサーバ証明書によって保証された暗号化通信を行っております。
この度、日本ベリサイン株式会社より提供されているSSLサーバ証明書が、現在の暗号化の鍵長(1,024bit)のものから、セキュリティレベルの高い鍵長(2,048bit)のものに変更となります。これに伴い、2,048bitの暗号化に非対応の携帯電話においては、楽天銀行モバイルサイトが利用できなくなります。

  • 楽天銀行における2,048bitのSSLサーバ証明書への更新日
    2013年11月18日(月)予定
  • 更新に伴い楽天銀行モバイルサイトがご利用いただけなくなる携帯電話(5機種)
    • docomo
      D2101V
    • WILLCOM
      WX220J、AH-J3003S、AH-J3002V、AH-J3001V
  • 更新日以降、「SSL通信が無効です」等のメッセージが表示され、楽天銀行モバイルサイトがご利用いただけなくなります。

お客さまにはご不便をお掛けいたしますが、セキュリティレベルの強化のため、何とぞご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。