【解消済】外貨普通預金のお取引ができない事象について

2009年9月9日

2009年9月8日(火)21時50分頃~翌9月9日(水)0時30分頃まで、外貨普通預金のお取引ができない事象が生じておりました。現在復旧いたしましたが、引き続きお取引ができにくい場合がございます。お客さまには大変ご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。なお、市場為替レートの大幅な変動時や、当行もしくはカバー取引先のシステムに不具合があった場合などは、取引が成立しない、または成立しにくくなる場合があります。また、取引が成立しにくい状況が継続する場合には、取扱時間内であっても当行の判断で取扱いを一時停止することがあります。あらかじめご了承ください。