選ばれて900万口座

ゆうちょ銀行の全国銀行データ通信システム接続に伴う当行のサービスについて

2008年12月24日

平素はイーバンク銀行をご利用いただき、まことにありがとうございます。

2009年1月5日より、ゆうちょ銀行が全国銀行データ通信システム(全銀システム)に接続することにより、当行との間で相互に振込ができるようになる予定です。
ゆうちょ銀行への振込には、振込用の店番・口座番号(7桁)が必要です。あらかじめ、振込用の店番・口座番号をご確認ください。

イーバンク銀行の現行サービスも、これまで通りご利用いただけます。

2009年1月5日以降のゆうちょ銀行との資金移動に関するサービスは以下の通りです。
資金移動方法によって振込予定時間や手数料などが異なる場合がありますので、ご注意ください。

  1. 口座番号による通常の振込
  2. かんたん振込(メルマネ)の受取方法
  3. 本人名義ゆうちょ銀行口座への振込
  4. ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金

1 ゆうちょ銀行口座への口座番号による通常の振込

2009年1月5日以降、他の金融機関と同様に口座番号で通常の振込や振込予約の設定ができるようになります。

ゆうちょ銀行口座への口座番号による通常の振込方法 (2009年1月5日以降)

STEP1 ログイン後画面の「振込」メニューから、「振込」または「振込を行う」をクリックします。

  • 「ゆうちょ銀行(本人名義)へ振込む」は通常の振込とは異なります。

STEP2 振込先の指定を行う画面が表示されますので、ゆうちょ銀行を選択してください。

ご注意ください

  • 「通常の振込」は、「ゆうちょ銀行(本人名義)へ振込む」と振込予定時間や手数料が異なります。
  • 振込手数料無料の対象となります。
  • 2009年1月5日までゆうちょ銀行口座への振込予約は設定できません。

2 かんたん振込(メルマネ)のゆうちょ銀行口座での受取方法

2009年1月5日以降、他の金融機関口座で受け取る場合と同様に、「店番+口座番号」でも受け取りできるようになります。

(1)「通帳記号」+「通帳番号」での受取方法 (現状通り)

かんたん振込(メルマネ)の受取画面で、「ゆうちょ銀行口座で受け取る」をクリックしてお手続きします。

(2)「店番」+「口座番号」での受取方法 (2009年1月5日以降可能になります)

かんたん振込(メルマネ)の受取画面で、「他行口座で受け取る」をクリックし、金融機関の中からゆうちょ銀行を選択してお手続きします。

ご注意ください

  • 「ゆうちょ銀行口座で受け取る」は別途通帳記号と通帳番号でのご登録が必要となり、「他行口座で受け取る」の場合と振込予定時間が異なります。

3 ゆうちょ銀行本人名義口座への振込

イーバンク銀行に「通帳記号+通帳番号」を登録してご利用いただく「ゆうちょ銀行本人名義口座への振込」はこれからも今まで通りご利用いただけます。

ご利用には、ログイン後画面の「振込」メニューから、「ゆうちょ銀行(本人名義)へ振込む」をクリックしてお手続きください。

ご注意ください

  • 「ゆうちょ銀行(本人名義)に振込む」は、通常の振込と振込予定時間や手数料が異なりますのでご注意ください。
  • 振込手数料無料の対象外となります。

4 ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金

イーバンク銀行に「通帳記号+通帳番号」を登録してご利用いただく「ゆうちょ銀行から入金」は、これからも今まで通りご利用いただけます。

ご利用には、ログイン後画面の「入金」メニューから、「ゆうちょ銀行から入金する」をクリックしてお手続きください。

ご注意ください

  • 「ゆうちょ銀行から入金」をご利用の際は、入金時間や手数料をご確認の上、ご利用ください。

当行ではゆうちょ銀行の全国銀行データ通信システム(全銀システム)に接続に伴い、現在のホームページ・モバイルサイト、各種申込書類に記載しておりますゆうちょ銀行関連サービス表記を随時変更してまいります。
何卒、ご理解を賜わりますようお願い申し上げます。