選ばれて900万口座

Pay-easy(ペイジー)提携拡大のお知らせ

2007年4月2日

2007年4月から「Pay-easy(ペイジー)」でお支払いの出来る収納機関が追加されます。

ペイジーは、金融機関が共同で構築・運営しているマルチペイメントネットワークを通じて、パソコン、携帯電話から税金や公共料金などを「いつでも」・「どこでも」・「簡単」・「安心」に支払うことができるサービスです。各収納機関から発行されたペイジーマークのある払込書さえあれば、銀行窓口やコンビニに行かなくても支払うことができます。

  • 1.4月からご利用できる収納機関

    Pay-easy

    • NTT PCコミニケーションズ:電話料金、インターネット利用料のお支払い
    • NTTデータ:モバイルレジ対応請求書のお支払い
    • モバイルレジの詳細へ
      モバイルレジ
      大阪市:個人市・府民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、市営住宅使用料
  • 2.収納機関追加予定
    • coolpat:ECサイト決済のお支払い(2007年5月予定)
    • トランスファーネット:各種手数料のお支払い(2007年5月予定)
    • 地銀ネットワークサービス:通信販売会社、旅行代理店、他各種代金お支払い(2007年5月予定)

イーバンクは、2006年5月よりマルチペイメントネットワークに接続し、地方公共団体では埼玉県、佐賀県、大阪市、民間企業では日本放送協会(NHK)、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルほか多くの収納機関の支払いに対応しています。イーバンクでご利用可能な各収納機関は、当行ウェブサイトでご確認いただけます。

イーバンクは今後もお客さまの利便性向上を目指し、より多くの地方公共団体や企業との提携を拡大してまいります。