ホーム > 住宅ローン > お知らせ > 2019年 > お知らせ詳細


【フラット35】2019年10月からの制度変更のお知らせ

2019年9月24日

平素は楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2019年10月より、以下の通り【フラット35】の制度変更が実施されますのでお知らせいたします。
詳しくは住宅金融支援機構フラット35WEBサイトにてご確認ください。

1.【フラット35】地域活性化型の対象事業拡充

【フラット35】地域活性化型に「防災対策」および「地方移住支援」が新設されます。

2.建設費・購入価額の上限1億円の制限撤廃

現在、借入対象となる住宅の建設費または購入価額の上限は1億円となっておりますが、この制限がなくなります。

3.【フラット35】(買取型)の融資率9割超の金利引き下げ

現在、住宅建設費または住宅購入価額に対するお借入額の占める割合が9割を超える場合は、9割以下である場合の金利に年0.44%の金利が上乗せとなっておりますが、上乗せする金利が年0.26%に引き下げとなります。

  • 1および2は、2019年10月1日以後の借入申込受付分から適用となります。
  • 3については、2019年10月1日以後の資金実行分から適用となります。