「Viberで送金」の初期設定方法(送金人向け)

楽天銀行アプリ(スマートフォン向け)のメニューにある、「Viberで送金」の初期設定方法をご案内します。

「Viberで送金」の初期設定

楽天銀行アプリの振込メニューから「Viberで送金」メニューを選ぶ

楽天銀行のアプリを起動し、ログインをしてください。
振込メニューより、「Viberで送金」ボタンを押して、設定画面に移ります。

  • 楽天銀行アプリに初めてログインする方は「はじめてのログイン」を済ませてから「Viberで送金」の初期設定を行ってください。

「Viberで送金」の説明を読む

「Viberで送金」を起動すると、イントロダクションが出てきます(この画面はスキップすることができます)。
「Viber連携に進む」を押してください。

「Viberで送金」の規定に同意する

2つの利用規定をご確認の上、「Viberと連携する」ボタンを押してください。

Viberアプリとの連携の許可をする

「Viberで送金」との連携を承認してください。

  • 「Viberで送金」のご利用にはViberのアカウントおよびViberアプリのインストールが必要です。

初期設定の完了

ご自身のViberの連絡先に登録されているメンバーが表示されます。
初期設定後はこの画面からスタートします。

Viberで送金をご利用の際には受取人さまがViberアプリ内の「サービスメッセージを受け取る」設定がONになっている必要がございます。

(Viberアプリ内 Androidの場合 左上メニュー画面/iPhone の場合「その他」→「設定」→「通話とメッセージ」よりご確認いただけます)