メールアドレスの登録・確認・変更方法

  • 登録しているメールアドレスの確認方法

    連絡用メールアドレス

    楽天銀行口座にログイン後、「登録情報の変更」→「お客さま情報の変更」と、お進みください。

    画像を拡大表示

    サービス用メールアドレス

    楽天銀行口座にログイン後、「登録情報の変更」→「メール設定」の「各種サービス設定の確認/変更」ボタンを押して「メール設定内容の確認/変更」と、お進みください。
    ワンタイム認証用メールアドレスおよび各種通知メールアドレスの確認や変更ができます。

    画像を拡大表示

    メールアドレスの変更方法

    連絡用メールアドレス

    「お客さま情報の変更」画面の「メールアドレス」欄を変更して、「次へ(確認)」ボタンを押してください。

    サービス用メールアドレス

    サービス用メールアドレスは、新しいメールアドレスを追加した後に、登録情報を変更できます。

    詳しくはこちらをご参照ください。

    新・楽天銀行FX用メールアドレス

    新・楽天銀行FX用メールアドレスの設定方法はこちら

  • 登録しているメールアドレスの確認方法

    連絡用メールアドレス

    楽天銀行口座にログイン後、「サービス一覧」→「お客さま情報の確認・変更」と、お進みください。

    画像を拡大表示

    サービス用メールアドレス

    楽天銀行口座にログイン後、「サービス一覧」→「メール設定」と、お進みください。

    画像を拡大表示

    メールアドレスの変更方法

    連絡用メールアドレス

    お客さま情報の閲覧・変更」からメールアドレスにチェックをして、「チェックした項目を変更する」を押して変更をします。

    画像を拡大表示

    サービス用メールアドレス

    サービス用メールアドレスは、新しいメールアドレスを追加した後に、登録情報を変更できます。

    詳しくはこちらをご参照ください。

    画像を拡大表示

    サービス用メールアドレスの追加後の変更方法

    サービス用メールアドレスを追加した後は、変更希望のメールアドレスを選択し、以下の画面で設定を変更をします。

メールアドレスの登録方法

連絡用メールアドレス

楽天銀行口座の開設時に登録していただきます。

サービス用メールアドレス

ログイン後の画面から、いつでも登録できます。

「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」の設定には、「ワンタイム認証」を利用します。
「ワンタイムキー」が受け取れない環境ですと、「ワンタイム認証」が行えません。「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」に設定しているメールアドレスを使用不可(アドレスの変更、破棄など)にする場合は、あらかじめ受け取れるメールアドレスを「ワンタイム認証に利用するメールアドレス」に設定してから行ってください

  • 「連絡用メールアドレス」は削除できません。
  • 「サービス用メールアドレス」は、「取引通知サービス」設定を「通知しない」、「ワンタイム認証での利用」を「未設定」にすることで削除できます。(登録しているメールアドレスすべてを削除することはできません)
  • 「サービス用メールアドレス」から一度削除したアドレスは、再度登録することができません。