口座開設時の本人確認書類:アプリでの提出方法(詳細)

スマートフォンをご利用の方

本人確認書類(運転免許証個人番号カード(顔写真付き)など)をご用意のうえ、楽天銀行のアプリを起動してください。(数分で送付できます)

STEP1ダウンロードした楽天銀行アプリを起動してメニューを選択します

アプリケーション起動後、「口座開設の書類提出」をタップしてください。

STEP2口座開設申込完了時に受け取ったメールに記載されている認証情報を入力します

口座開設のお申込完了時に楽天銀行から申込受付のメールが送信されていますので、メールに記載の「登録番号」「アクセスキー」をご確認のうえ、お客さまの生年月日と合わせて入力して「次へ」をタップしてください。

【楽天銀行から口座申込受付のメールが届かない場合】
楽天銀行から口座申込受付完了のメールが送信されない場合、登録いただいたメールアドレスに相違があるなど、その原因には様々な可能性がこざいます。
以下のよくあるご質問を参考にお手続きをお願いいたします。

STEP3口座申込時にご選択いただいた本人確認書類を確認します

登録番号」「アクセスキー」「生年月日」による認証が完了すると、提出する書類を確認する画面が表示されます。

口座申込時にご選択いただいた本人確認書類(運転免許証個人番号カード(顔写真付き)など)を確認のうえ、「次へ」をタップしてください。

  • アプリを利用して提出可能な本人確認書類は以下の書類の原本となります。
    • ・運転免許証
    • ・個人番号カード(顔写真付き)
    • ・カード型健康保険証
    • ・住民基本台帳カード(顔写真付き)
    • ・パスポート
    • ・各種年金手帳/各種福祉手帳
    • ・在留カード/特別永住者証明書
    • ・公共料金の領収書/国税又は地方税の領収書等

STEP4いよいよ、本人確認書類の撮影です

「撮影する」ボタンをタップして、いよいよ撮影の開始です。ピントを合わせて、うまく本人確認書類全体が写真に収まるように撮影してください。

STEP5撮影した画像を確認します

全ての撮影を終えたら、送信前に必ず撮影画像のご確認を行ってください。撮影した画像をタップすると拡大表示されます。

問題がなければ「提出する」ボタンをタップしてください。

  • 事務手続き時に本人確認書類がぼやけて判読できない場合、再撮影をお願いする場合があります。

STEP6撮影した画像を送信して完了です

画像の送信が完了すると本人確認書類の送付は完了です。お疲れ様でした。

内容に問題がなければ送信から2日~2週間程度で本人確認が完了し、口座開設完了を知らせる「ThankYouレター 初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で発送いたします。