楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)
楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)

口座をお持ちのお客さま

口座をお持ちでないお客さま

「UnionPay(銀聯)支払い」ご利用の流れ

「UnionPay(銀聯)支払い」は、楽天銀行口座にある普通預金残高の範囲内でご利用いただけます。
1日あたりのご利用限度額は1,000円単位で変更できます(初期設定は、100,000円)。

STEP 1

入金

楽天銀行の口座(普通預金)へ入金

STEP 2

利用

楽天銀行アプリにログイン後、「支払う」→「UnionPay(銀聯)支払い」を選択。ご利用になる店舗でアプリのバーコードを提示するか、二次元バーコード(※)を読み取って支払を行う。

(※)二次元バーコードは(株)デンソーウェーブの登録商標のQRコードに該当するものです。

STEP 3

引落

お客さまの口座にある普通預金残高から即時で引落※1(この時点では入出金明細のみにご利用が反映)

※1 ガソリンスタンドなど、一部加盟店においては、ご利用代金が即時引落にならず、後日売上確定情報が届いた時点で、口座からご利用代金を引き落とす場合があります。

楽天銀行アプリの事前設定方法

「UnionPay(銀聯)支払い」は、事前に「楽天銀行アプリ」での設定が必要です。以下の手順で事前設定を行ってください。

  1. 「支払う」を選択。
  2. 「UnionPay(銀聯)支払い」を選択。
  3. UnionPay(銀聯)支払い用暗証番号を設定する。
  4. 楽天銀行暗証番号を入力し、規定の同意にチェック。
  5. 設定完了。

楽天銀行アプリで「UnionPay(銀聯)支払い」を使う

「UnionPay(銀聯)支払い」は、楽天銀行アプリでご利用いただけます。
アプリトップ→「支払う」から「UnionPay(銀聯)支払い」を選択してください。事前設定がお済みでないかたは、ご利用前に暗証番号等の設定をしてください(手順はこちら)

1. ご利用になる加盟店の地域を選択する。
ご利用になる加盟店が所在する地域によってご利用方法が異なります。

日本国内および中国本土以外での利用の場合、「中国大陸以外」をタップ。中国本土での利用の場合、「中国大陸」をタップ。「QR読み取り」は、支払する地域を選択してからタップしないと正しくご利用いただけません。

2. 二次元バーコード(※)を読み取る(もしくは撮影)すると以下の画面が表示されるので、「UnionPay(銀聯)支払い用暗証番号」を入力し、「支払う」をタップする。
(※)二次元バーコードは(株)デンソーウェーブの登録商標のQRコードに該当するものです。

「UnionPay(銀聯)支払い用暗証番号」にUnion Pay支払用暗証番号(4桁の数字)を入力。「支払う」をタップ。

3. 決済画面が表示されたらお支払完了です。

「UnionPay(銀聯)支払い用暗証番号」にUnion Pay支払用暗証番号(4桁の数字)を入力。「支払う」をタップ。

「UnionPay(銀聯)支払い」がご利用いただける加盟店

「UnionPay(銀聯)支払い」がご利用いただける加盟店は、以下のPDFをご参照ください。

楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)