楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)
楽天モバイル広告バナー(別ウィンドウで開く)

楽天銀行インバウンド
決済サービス

インバウンド決済サービス10種類を一括で提供

~WeChat Pay、Alipay、JKOPAY、UnionPay QR Codeはもちろん、韓国・東南アジアの各ペイメントサービスも導入可能~

インバウンド決済サービスとは、中国、韓国、シンガポールなどアジア各国で使用されているスマホQR決済を日本国内のお店でも利用可能にするサービスです。アジアからのインバウンドのお客さまは、スマホ決済が主流で、特に中国では「Alipay」と「WeChat Pay」が日常決済の圧倒的シェアを占めています。
台湾では「JKOPAY」、韓国では「Kakao Pay」、マレーシアでは「 Touch 'n Go eWallet」、シンガポールでは「EZ-Link Wallet 」、フィリピンでは「GCash」、タイでは「TrueMoney」が主要な決済方法として広く使用されています。「UnionPay QR Code」は、中国のみならず、全世界で広くご利用いただいている決済手段です。日本国内で利用可能な環境を提供することは、インバウンドのお客さまの利便性を高めるだけでなく、集客手段としても重要となってきています。 是非この機会に楽天銀行のインバウンド決済サービスの導入をご検討されてはいかがでしょうか。
※端末決済だけでなくECサイトなどのオンライン決済にも対応可能です。(JKOPAYを除く)

インバウンド決済サービス利用規約

対応ペイメントサービス一覧

Alipay+

Alipay(中国本土)

Alipay(アリペイ)はアントグループが保有・運営している中国屈指のデジタル決済及び生活サービスのプラットフォームです。何億人ものユーザーにサービスを提供し、金融サービス全般のほか、フードデリバリー、交通、エンターテインメント、医療など日常生活におけるデジタルサービスが様々な企業とパートナーによってAlipayを通して提供されています。
海外でも中国人向けの決済サービスを提供しており、海外の金融機関および決済ソリューションプロバイダーと協力し、旅先での中国人観光客による決済や越境ECサイトを利用するユーザーの決済を可能にします。

AlipayHK(中国香港)

「AlipayHK(アリペイ香港)」は、香港市民向けの、香港ドルで決済されるデジタルウォレットです。現在、香港地域では10万店以上の加盟店がAlipayHKを導入しており、大規模小売チェーン、コンビニエンスストア、スーパー、飲食店などをカバーしています。AlipayHKは決済サービスに加え、個人間送金、クロスボーダー決済、国際送金、公共交通機関の料金支払い、Eコマースでの購入代金の支払い、チケットやクーポンの取得、サードパーティから提供される保険商品の購入など豊富なサービスを提供しています。

EZ-Link Wallet(シンガポール)

EZ-Link Wallet(イージーリンク・ウォレット)は、EZ-Linkが提供するモバイルウォレットです。デジタル決済のリーディング・プラットフォーム「Alipay(アリペイ)」の国際決済ネットワークに参加したシンガポール初のデジタルウォレットであり、シンガポール統一QRコード(SGQR)を通じた支払いのほか、アリペイあるいはEZ-Link Walletに対応しているシンガポール国内及び海外店舗での支払いが可能です。

GCash(フィリピン)

「GCash(ジーキャッシュ)」は、国際的に高く評価されているフィリピンの決済サービスです。スマートフォンをデジタル・ウォレットに切り替え、安全・便利・速やかな送金サービスを実現します。GCashはキャッシュレスでの商品購入、プリペイドカードの購入、送金、請求書の支払い、寄付、オンラインショッピングに使われています。

Kakao Pay(韓国)

2014年に韓国初のモバイル決済サービスとして公開された「Kakao Pay(カカオペイ)」は、業界をリードするイノベーターとして成長し、決済、送金、会員管理など、様々なフィンテック・サービスを3,650万以上のユーザーに提供しています。カカオペイは、デジタル決済のリーディング・プラットフォーム「Alipay(アリペイ)」の親会社であるアントグループ(Ant Group)と提携し、キャッシュレス社会の基盤の提供を目指し、包括的な金融プラットフォームへと進化しています。

Touch 'n Go eWallet(マレーシア)

「Touch 'n Go eWallet(タッチン・ゴー・イーウォレット)」は、「Touch 'n Go Sdn Bhd(以下、TNG)」とAlipay(アリペイ)の親会社であるAnt Group(アントグループ)によって2017年に設立された「TNG Digital Sdn Bhd(以下、TNGD)」が提供している、マレーシアでナンバーワンのeウォレットです。その登録ユーザー数は1,500万人を超えています。Touch 'n Go eWalletは、TNGのマレーシアでの高い認知度および全国的なユーザー基盤といった優位性と、アントグループの包括的な金融サービス・プラットフォームの技術開発力の強みを掛け合わせることで、ユーザーと中小企業の双方に、オンライン・オフラインの金融と決済サービスを提供しています。

TrueMoney Wallet(タイ)

東南アジアのデジタル決済と金融サービスのプラットフォーム「TrueMoney」はeウォレットアプリを通じて5,000万人を超えるユーザーにサービスを提供しています。「TrueMoney」を運営している東南アジアの大手フィンテック企業であるアセンド・マネー(Ascend Money)は2013年に設立され、現在、タイ、ミャンマー、カンボジア、インドネシア、フィリピン、ベトナムの6カ国にまたがって事業を展開しています。アセンド・マネーはここ数年で大きく成長しており、6カ国における総決済額は2020年に140億米ドルに達しています。

WeChat Pay(中国本土)

「WeChat Pay」は、テンセントが提供する中国で最も普及しているSNSアプリであるWeChatを利用したスマホ決済サービスです。WeChatは月間10億人以上が利用するため、WeChat Payは日常的に家族や友人への個人間送金に利用されており、店舗でのQRコード決済、オンラインショッピングでの決済など、様々な支払い方法に対応しています。
香港で使用されているWeChat Pay HKも対応できます。

JKOPAY(台湾)

「JKOPAY(街口・JKO)」は、「街口電子支付股份有限公司」が提供する台湾No.1のスマホ決済サービスです。台湾人観光客が使い慣れた決済方法なので、安心してお店に入ることができます。台湾でJKOPAYを使用できる店舗数は10万店舗を超えており、アクティブユーザー数は440万人。リピート客が多い台湾人観光客に対し、好印象を与えることが可能です。

実店舗決済・オンライン決済の利用方法

実店舗決済(加盟店さまの視点)

アプリを選択
決済用アプリを
起動します。
売上金額を入力
日本円で金額を
入力していただきます。
スキャン
お客さまが表示したQRコードをスキャンします。
決済完了
自動的に決済が完了し、
決済結果が表示されます。

オンライン決済(お客さまのご利用手順)

■インターネットショッピング等で、支払方法の選択を行います。

■オンライン支払専用QRコードが表示されます。

■PCに表示された
QRコードをスマホのアプリからスキャンします。

■支払パスワードを
入力します。

■決済が完了すると、支払完了画面が表示されます。

資金精算のイメージ

①商品購入
②決済情報送信
③決済金額引落
④決済結果通知
⑤商品提供
⑥海外送金
⑦売上金振込

①商品購入
②決済情報送信
③決済金額引落
④決済結果通知
⑤商品提供
⑥海外送金
⑦売上金振込

導入のメリット

お手軽な導入プラン
初期費用0円!月額費用0円!スマートフォンやタブレットがあれば、機器は必要なし!
※決済手数料3.24%
※オンライン決済の場合、システム開発費用はお客さま負担
売上アップに貢献
定期的に実施されるキャンペーンやプロモーションツールにより、売上金額増加が見込まれます。
安心の精算体制
精算は月に2回!楽天銀行が資金を管理・振込をするので安心です。楽天銀行口座を利用すれば、振込手数料は無料!
日本円で決済
お客さまの支払いは現地通貨ですが、加盟店さまへの入金は日本円です。売上金額も日本円で管理するため為替リスクは心配なし。
簡単操作で利用可能
スマートフォン等で売上金額を入力し、お客さまが出したQRコードを読み込むだけでOK、簡単操作で利用できます。
※オンライン決済の場合、店舗さま側の対応は不要です。
充実のサポート
お困りの方は、専用コールセンターでサポートいたします。

お申し込みについて

本ページから必要書類をダウンロードしていただき、楽天銀行宛てにご送付ください。審査及びシステム設定が完了次第、ご利用いただけます。

お申し込み条件

  • 銀行口座をお持ちの方(精算金額の振込先口座となります。楽天ペイの入金とは別振込になります。)
  • ※振込先口座に楽天銀行の口座を指定した場合は、振込手数料無料となります。
  • ※楽天銀行の口座開設は、こちらからお申し込みください。
  • インターネットに接続できるiPhone・スマートフォンもしくはiPadなどのタブレット端末のご用意(楽天ペイ店舗アプリ とは異なる決済用アプリをインストールしていただきます。)
  • ※iOS8.0以上 、Android4.0 以上が対象となります。

お申し込みの流れ

  1. 申込書提出
  2. 審査
  3. 決済システム登録
    端末・販促物準備
  4. 利用開始
  • ※申込書受領後所定の審査に3~4週間かかります。審査の状況や端末準備等で利用開始までの期間が前後する可能性がございます。
  • ※利用開始前に、必ず販促物を分かりやすい場所に設置していただく必要がございます。
  • ※本サービスは楽天銀行の提供するサービスとなります。楽天ペイ(実店舗決済)のサービスではありませんので、ご注意ください。

よくある質問

申し込みの手順を教えてください

複数店舗の利用はできますか?

年会費や月額費用・初期費用等はかかりますか?

インバウンド向け決済サービスについて詳しく聞きたいのですが?

誰でも申し込みできますか?

申し込みに楽天銀行の口座が必要ですか?

売上金の振込日はいつですか?

専用端末がなくても利用できますか?

楽天銀行インバウンド決済サービスお問い合わせ先

お問い合わせ先:楽天銀行サービス高度化部 ペイメントソリューションチーム
rkbk-isp-prj-payment@rakuten-bank.co.jp
※こちらのメールアドレスまでお問い合わせをお願いいたします。

日本国内のオンライン決済も
一括ご提供可能!

  • クレジットカード決済

  • コンビニ決済(ペーパーレス)

  • コンビニ決済(払込票)

  • Pay-easy決済