ホーム > 法人のお客さま > お知らせ > 2019年 > お知らせ詳細


楽天銀行APIサービス利用規定(法人ビジネス口座向け)の改定について

2019年2月18日

平素は楽天銀行をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
楽天銀行APIサービス利用規定(法人ビジネス口座向け)を下記のとおり改定いたします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

改定箇所および改定内容

楽天銀行APIサービス利用規定(法人ビジネス口座向け)新旧対照表

楽天銀行APIサービス利用規定(法人ビジネス口座向け)

第1条(APIサービスについて)

  • (1)楽天銀行APIサービス(以下、「APIサービス」といいます。)とは、当行の法人ビジネス口座を保有しているお客さま向けに提供しているサービス
    (中略)
  • (2)APIサービスの対象機能は、口座情報照会、残高照会、入出金明細照会、デビット利用明細照会、振込結果照会(以下総称して「参照系サービス」といいます。)および振込(振替を含み、以下「更新系サービス」といいます。)であり、これら機能は外部サービス会社を介してお客さまに提供されるものとなります。なお、APIサービスで対象となる機能は、お客さまが別途ご契約される外部サービス会社が提供するサービスにより異なる場合があります。
楽天銀行APIサービス利用規定

第1条(APIサービスについて)

  • (1)楽天銀行APIサービス(以下、「APIサービス」といいます。)とは、当行の口座を保有しているお客さま向けに提供しているサービス
    (中略)
  • (2)APIサービスの対象機能は、口座情報照会、残高照会、入出金明細照会、デビット利用明細照会、振込結果照会(以下総称して「参照系サービス」といいます。)および振込(振替を含み、以下「更新系サービス」といいます。)であり、これら機能は外部サービス会社を介してお客さまに提供されるものとなります。また、以下のとおり、口座の種類によって対象機能が異なります。
    • 1)個人口座の場合
      口座情報照会、残高照会、入出金明細照会、振込結果照会、振込
    • 2)個人ビジネス口座、法人ビジネス口座の場合
      口座情報照会、残高照会、入出金明細照会、デビット利用明細照会、振込結果照会、振込
      なお、APIサービスの対象機能は、お客さまが別途ご契約される外部サービス会社が提供するサービスにより異なる場合があります。

適用日

2019年2月18日


  • スマホでカード決済【楽天ペイ】
  • メールアドレス複数登録のお願い
  • よくある質問 ご不明点解決!
  • お問い合わせ先
  • ご利用ガイド
  • 金融犯罪にご用心!全国銀行協会

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会