ホーム > 資産運用 > 証券 > NISA (少額投資非課税制度)

NISA (少額投資非課税制度)

楽天銀行は金融商品仲介業務として、楽天証券で取扱う金融商品をご案内します。

ご案内商品のリスク

楽天証券口座をお持ちの方はこちら(楽天証券サイトへ) 楽天のグループサイトに移動します

楽天証券のNISAなら 節税効果◎&ポイントが貯まる!使える!!

NISA(少額投資非課税制度)とは

NISA(ニーサ)とは、毎年決まった非課税投資枠が設定され、上場株式や投資信託の配当金(分配金)や値上がり益が非課税になる制度のことです。
日本に住む20歳以上の方が対象です。
投資目的などに合わせて、「一般NISA」か「つみたてNISA」を選べます。

資産運用で10万円の利益がでたとしたら…

NISA口座のお申込み

つみたてNISAと一般NISAの比較

  一般NISA つみたてNISA
対象者 日本にお住まいで口座開設する年の1月1日現在で満20歳以上の個人のお客さま
投資方法 スポット購入・積立方式 積立方式
年間投資上限額 120万円 40万円
非課税で保有できる期間 5年 20年
対象商品 国内株式・海外株式・投資信託 国が定めた基準を満たした投資信託
非課税対象 対象商品にかかる配当金・分配金、売却益
口座開設期間 2023年開始分まで 2042年開始分まで
金融機関変更 各年ごとに変更可能

投資目的などに合わせて、「一般NISA」「つみたてNISA」を選べます(併用はできません)。

一般NISA口座で国内上場株式等の配当金を非課税とするには、配当金の受け取り方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

こんな方におススメ

[動画でわかる!]資産形成層に人気!楽天証券のつみたてNISA

  • この動画は音がでます。ご視聴になる際は周囲にご注意ください。
  • お客様のご利用の端末・ネットワーク環境によって、一部表示されない場合があります。再読み込みをすると、表示される場合があります。
  • ご利用環境によってご視聴が一時停止する場合がございます。回線状況などをご確認の上、再度ご視聴をお試しください。

NISA口座のお申込み

CHECK!

  1. 楽天証券の総合取引口座をお持ちでない方
    楽天証券の総合取引口座申込画面より、NISA口座を同時にお申込みください。
    • これから楽天銀行口座の開設を申込む方は、楽天銀行口座の申込み画面内で楽天証券の総合取引口座を同時にお申込みできます。ただしその場合、NISA口座を開設するためには、楽天証券総合取引口座開設後のログイン後画面より、別途NISA口座のお申込みが必要です。ログイン後画面の「NISA・つみたてNISA」よりお申込みください。
  2. 楽天証券の総合取引口座をお持ちの方
    楽天証券にログインし、「NISA・つみたてNISA」よりNISA口座をお申込みください。

NISA口座の開設方法について、詳しくはこちら

わからないことはお気軽にNISA・マイナンバー専用ダイヤルへ

NISA・マイナンバーに関するお問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-106-298

携帯・050で始まるIP電話からは03-6739-3400(通話料有料)
平日 8:30~17:00 (土日祝日・年末年始を除く)

投資にかかる手数料等およびリスクについて

楽天証券の各取扱商品等に投資いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また各取扱商品等は、価格の変動等によって損失が生じるおそれがあります。投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ウェブサイトの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページや「契約締結前交付書面」等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。金融商品取引法に係る表示について詳しくはこちら

商号等:楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会